JeSUが風営適正化法に該当しない参加料徴収型大会の範囲を明確化するガイドラインを制定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

JeSUが風営適正化法に該当しない参加料徴収型大会の範囲を明確化するガイドラインを制定

JeSUは風営適正化法上の「ゲームセンター等営業」に該当しない参加料徴収型大会の範囲を明確化する「JeSU参加料徴収型大会ガイドライン」を制定しました。

ゲーム文化 e-Sports
Chris Thelen/Getty Images Sport/ゲッティイメージズ
  • Chris Thelen/Getty Images Sport/ゲッティイメージズ
Chris Thelen/Getty Images Sport/ゲッティイメージズ
日本eスポーツ連合(JeSU)は、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風営適正化法)の第2条第1項第5号営業(ゲームセンター等営業)に該当しない参加料徴収型の大会の範囲を明確化するために、「JeSU参加料徴収型大会ガイドライン」を制定しました

これまで国内では、会場内にゲーム機を多数設置した上で参加者から料金を徴収して実施する形式のe-Sports大会が、風営適正化法の「ゲームセンター等営業」に該当するかどうかについて議論されてきました。そんな中、今回のJeSUによるガイドライン制定により、「ゲームセンター等営業」に該当しない参加料徴収型大会の範囲が明確化。ガイドラインに沿えば、風営適正化法に違反しない形で同形式のe-Sports大会を開催できるようになります。

さらにJeSUは、ガイドラインに基づく参加料徴収型大会の実施を推奨するため、認証制度の運用も予定。届出を義務化するものではないものの、希望者には所定の様式に基づいて届出を行うことで、大会がガイドラインに従っているかについての審査が受けられます。認められた場合はJeSUからの適合認証が行われ、より安全に大会を開催できるようになるとのことです。

なお、JeSUは今後、e-Sports大会の実施に関連する法規制(著作権法、不当景品類及び不当表示防止法、刑法(賭博罪)、風営適正化法など)などで注意すべき点をまとめた「eスポーツ大会かんたんマニュアル(仮称)」を公開する予定も明かしています。
《TAKAJO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』原作ゲームの1つ『RE:2』とのディテール表現にこだわった比較映像公開

    映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』原作ゲームの1つ『RE:2』とのディテール表現にこだわった比較映像公開

  2. オールドスクールな2D格闘ゲーム『Dual Souls: The Last Bearer』正式リリース!『ストIII』『月華』などからインスパイア

    オールドスクールな2D格闘ゲーム『Dual Souls: The Last Bearer』正式リリース!『ストIII』『月華』などからインスパイア

  3. 非日常なドレス姿にドキッ!『FF7 リメイク』ティファが立体化―PLAY ARTS改・スタティックアーツ二種の予約開始

    非日常なドレス姿にドキッ!『FF7 リメイク』ティファが立体化―PLAY ARTS改・スタティックアーツ二種の予約開始

  4. デッキ構築型ローグライト+脱出パズル+サイコホラーな『Inscryption』配信開始!『Pony Island』開発元の新作

  5. プーチン大統領が『Dota 2』世界大会「The International 2021」優勝チーム「Team Spirit」を祝福!

  6. 『バイオハザード ヴィレッジ』を『悪魔城ドラキュラ』風にしてしまったファンメイドゲーム『Residentvania』が登場!

  7. 銀河一のシェフを目指す宇宙料理ADV『SPACE CHEF』Kickstarter開始! 狩って・作って・配達しよう

  8. 『Spelunky』スピードラン世界記録のModによる不正が約8年越しに判明

  9. 『バイオハザード』リブート映画版「Resident Evil: Welcome to Raccoon City」トレイラー公開!【UPDATE】

  10. 何がカット・変更された?『サイバーパンク2077』初日パッチ適用前のビルド調査プロジェクトがスタート

アクセスランキングをもっと見る

page top