『STAR WARS:スコードロン』にコンテンツ追加の予定なし―完成された買い切りゲームに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『STAR WARS:スコードロン』にコンテンツ追加の予定なし―完成された買い切りゲームに

プレイヤーが40ドルを支払い、それに対して完成したゲームを提供するという昔ながらのやり方を試みたといいます。

家庭用ゲーム PS4
『STAR WARS:スコードロン』にコンテンツ追加の予定なし―完成された買い切りゲームに
  • 『STAR WARS:スコードロン』にコンテンツ追加の予定なし―完成された買い切りゲームに

10月2日に発売された『STAR WARS:スコードロン』ではDLC追加などが行われない事が明らかになりました。

クリエイティブディレクターのIan Frazier氏は、海外メディアUploadVRとの談話において本作をライブサービスとして扱うつもりはないという考えを示し、「ほとんど完成しました」と言って、時間をかけて内容を小出しにしていく方法は取りたくないとコメント。そして「正直なところ、最近のゲームのほとんどはそうなっている」としたうえで、「私たちはプレイヤーが40ドルを支払い、それに対して完成したゲームを提供するという昔ながらのやり方を試みました。これ以上コンテンツを追加する予定はありません。価値を理解していただければ幸いです。」と述べました。

本作は映画「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」以降を舞台として、2回目のデス・スター破壊後のストーリーが語られます。帝国軍と反乱軍が迫る中、プレイヤーは遥か彼方の銀河系のパイロットとして物語を進めて行きます。

『STAR WARS:スコードロン』は、PC/PS4/Xbox Oneを対象に発売中です。
《三ツ矢》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』発売前に前作を振り返り!クレイトスとアトレウスの旅路を振り返る「ミズガルズの神話」公開

    『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』発売前に前作を振り返り!クレイトスとアトレウスの旅路を振り返る「ミズガルズの神話」公開

  2. ハリポタ世界が舞台のRPG『ホグワーツ・レガシー』発売は2023年2月10日に―スイッチ版は後日発表予定

    ハリポタ世界が舞台のRPG『ホグワーツ・レガシー』発売は2023年2月10日に―スイッチ版は後日発表予定

  3. 『Ghost of Tsushima』最後の“積極的な”パッチ2.18配信―今後は優先度の高いバグや問題が発生していないかを監視

    『Ghost of Tsushima』最後の“積極的な”パッチ2.18配信―今後は優先度の高いバグや問題が発生していないかを監視

  4. 10月27日発売のシリーズ最新作『スターオーシャン 6』キャラクタートレイラー「アベラルド」「エレナ」編公開!

  5. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

  6. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  7. これから始める宇宙人狼『Among Us』―基本ルールや議論のちょっとしたコツまで!【特集】

  8. 『地球防衛軍6』では前作の軍曹が生存? 配信番組の最後に意味深な映像─PS5版への無料アップグレードやクロスプレイの仕様も明らかに

  9. 『カービィのグルメフェス』8月17日配信!アニメ「星のカービィ」HDリマスター版Blu-ray BOXも今冬発売決定

  10. 殺意の波動に目覚めたラージャン…『モンハンライズ』超火力の“強化個体ラージャン”にハンター戦慄!

アクセスランキングをもっと見る

page top