海外Modderが任天堂「スーパースコープ」を現代のテレビでも使えるようにアップグレード! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外Modderが任天堂「スーパースコープ」を現代のテレビでも使えるようにアップグレード!

これで『ヨッシーのロードハンティング』が遊べる!

ゲーム機 技術
海外Modderが任天堂「スーパースコープ」を現代のテレビでも使えるようにアップグレード!
  • 海外Modderが任天堂「スーパースコープ」を現代のテレビでも使えるようにアップグレード!
  • 海外Modderが任天堂「スーパースコープ」を現代のテレビでも使えるようにアップグレード!

1993年年にスーパーファミコン用の周辺機器として登場したバズーカ型コントローラー「スーパースコープ」。未来的なデザインや肩に担いで撃つという仕様が子供心に魅力を感じた方もいるのではないでしょうか(実写映画「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」にも登場)。


しかしながら光線銃コントローラーと同様、技術的にブラウン管テレビでしか使用することができません。そこで海外の技術系サイトelement14が、現代の液晶テレビでも使用できるよう「スーパースコープ」のアップグレードを行いました。


公開されているメイキング映像ではRaspberry PiやらArduino Unoを用いて新たな仕組みを構築していく様子が確認できます(素人には何がなんだかわかりませんが…)。映像の最後ではアップグレードされた「スーパースコープ」でのゲームプレイを披露しています。

「スーパースコープ」の対応ソフトは少ないものの、ゲームの歴史の1ページとして出来る限り遊べる形で後世に残していきたいですね。なお、element14では使用した部品やプログラムコードなどが公開されているので、興味がある方は訪れてみては。
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. RTX 40シリーズの威力を発揮するRCカーレースゲーム『Racer RTX』11月配信!

    RTX 40シリーズの威力を発揮するRCカーレースゲーム『Racer RTX』11月配信!

  2. 【PS4発売特集】スマホと連携!PlayStation Appで出来ることをチェック

    【PS4発売特集】スマホと連携!PlayStation Appで出来ることをチェック

  3. 「Steam Deck」出荷速度アップ!サポートセンター開設やTGS出展など明るいニュースが続く

    「Steam Deck」出荷速度アップ!サポートセンター開設やTGS出展など明るいニュースが続く

  4. ゲムスパ編集部にSteam Deckがやってきた!全く新しい携帯ゲーミングPCから迸る無限の可能性を見よ

  5. クラウドゲーミング用携帯ゲーム機「Logitech G CLOUD Gaming Handheld」正式発表!リモートプレイ機能搭載・12時間以上駆動で北米向けに10月発売

  6. CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定

  7. 「MSX」が42年の時を越え生まれ変わる!「MSX3」とは何か

  8. CS用ハンコンコンバーター「Ras1ution 2」国内向けに発売!前世代ハンコンも最新レースゲーム対応に【UPDATE】

  9. 北米版「メガドラミニ2」こと「Genesis Mini 2」追加予約が開始!独特のデザインに惹かれるコレクターにもおすすめ

  10. VR専用マルチ採掘アクションADV『Cave Digger 2: Dig Harder』リリース―西部風ディーゼルパンク世界で掘りまくれ

アクセスランキングをもっと見る

page top