脱出ポッド極限整備宇宙サバイバル『Tin Can』Steam早期アクセス開始―サポートセンターなんてあるものか!【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

脱出ポッド極限整備宇宙サバイバル『Tin Can』Steam早期アクセス開始―サポートセンターなんてあるものか!【UPDATE】

脱出ポッド内のさまざまなトラブルにマニュアル片手に対応します。

PC Windows
脱出ポッド極限整備宇宙サバイバル『Tin Can』Steam早期アクセス開始―サポートセンターなんてあるものか!【UPDATE】
  • 脱出ポッド極限整備宇宙サバイバル『Tin Can』Steam早期アクセス開始―サポートセンターなんてあるものか!【UPDATE】
  • 脱出ポッド極限整備宇宙サバイバル『Tin Can』Steam早期アクセス開始―サポートセンターなんてあるものか!【UPDATE】
  • 脱出ポッド極限整備宇宙サバイバル『Tin Can』Steam早期アクセス開始―サポートセンターなんてあるものか!【UPDATE】
  • 脱出ポッド極限整備宇宙サバイバル『Tin Can』Steam早期アクセス開始―サポートセンターなんてあるものか!【UPDATE】

Tin Can Studioは、脱出ポッド内での極限サバイバル『Tin Can』をPC向けに早期アクセスで配信開始しました。

本作は、爆発する宇宙船から逃れた脱出ポッド内でさまざまな局面に対応するサバイバルゲーム。ポッド内には人間を生存させるための酸素生成器や非常灯、温度管理にいたるまでさまざまなシステムが用意されており、すべてが相互接続されています。では、これらのシステムがトラブルを起こしたらどうなるのでしょうか?

ポッドでは、電気供給ケーブルの破損やエアフィルター異常などの機械トラブル、宇宙の環境変化などさまざまな問題が発生。プレイヤーは用意されているマニュアルを基に、現在発生しているあらゆるトラブルに対処する必要があります。詳細なテクニカルマニュアルはゲーム内でも参照可能です。なお、本作では「ヘルスバー」「環境のパーセンテージ表記」などゲーム的な表現を用いていないため冷静な状況判断が重要です。




『Tin Can』はPC(Steam)向け早期アクセスで配信中。価格は1,520円ですが、11月6日までは20%オフの1,216円となるスペシャルプロモーションも実施中です。



UPDATE(2020/10/30/23:30):タイトルを修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 超自由オープンワールド『クラフトピア』大型アップデート「地獄」12月22日配信決定!新マップや新時代などコンテンツ多数追加

    超自由オープンワールド『クラフトピア』大型アップデート「地獄」12月22日配信決定!新マップや新時代などコンテンツ多数追加

  2. 『サガ フロンティア リマスター』2021年夏にリリース!新たな主人公やオリジナル版未実装イベントが追加

    『サガ フロンティア リマスター』2021年夏にリリース!新たな主人公やオリジナル版未実装イベントが追加

  3. 『Fallout 76』大型アップデート「Steel Dawn」のハイライト映像を公開

    『Fallout 76』大型アップデート「Steel Dawn」のハイライト映像を公開

  4. マップ外に広がる風景は?『レッド・デッド・オンライン』グリッチ利用で空高く飛ぶ遊びが流行中

  5. 『Dead by Daylight』チャプター18「A Binding of Kin(肉親の結合)」は12月2日に登場!

  6. 『ライザのアトリエ2』今作もライザたちが水着に! 発売後の無料アップデート&有料DLC情報公開

  7. 『ファイナルファンタジーXIV』大型アップデートパッチ 5.4「もうひとつの未来」12月8日リリース決定

  8. 2D3Dハイブリッドの悪魔っ娘ACT『Demon Turf』無料トライアル版が配信開始

  9. スイッチ/PC『風来のシレン 5plus』で楽しめる収録ダンジョン全34種が公開! 新規実装は3種類

  10. 超自由オープンワールド『クラフトピア』11月8日0時より二刀流や新ボスなど要素多数追加の大型アップデート配信!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top