『ARK II』においてヴィン・ディーゼルは製作総指揮でもあることが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ARK II』においてヴィン・ディーゼルは製作総指揮でもあることが明らかに

アニメシリーズ「ARK THE ANIMATED SERIES」でも同様です。

家庭用ゲーム Xbox Series X
『ARK II』においてヴィン・ディーゼルは製作総指揮でもあることが明らかに
  • 『ARK II』においてヴィン・ディーゼルは製作総指揮でもあることが明らかに
  • 『ARK II』においてヴィン・ディーゼルは製作総指揮でもあることが明らかに

Studio Wildcardは、俳優ヴィン・ディーゼルが『ARK II』の制作総指揮を務めることを明らかにしました。

『ARK II』はオープンワールド恐竜サバイバルアクションシリーズの最新作として「The Game Awards 2020」にて発表され、同氏がSantiago Da Costa役として紹介されていました。海外メディアPC Gamerによると、Studio Wildcardからのプレスリリースで同氏が『ARK II』および「ARK THE ANIMATED SERIES」の制作総指揮であり、同社における肩書が"President of Creative Convergence"であるとされているとのことです。

なお同氏は『ARK: Survival Evolved』の長時間プレイヤーであり、既にバグ報告などを実際に行っているともされています。

『ARK II』はXbox Series X|S/PC向けに2022年にリリース予定です。

《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【6月27日】─「Amazon」の抽選リクエストは今も登録可能、「ノジマオンライン」も抽選受付中

    「PS5」の販売情報まとめ【6月27日】─「Amazon」の抽選リクエストは今も登録可能、「ノジマオンライン」も抽選受付中

  2. 国内PS5パッケージ版『ウェイ オブ ザ ハンター』9月8日発売―広大な自然の中、豊富な銃器でハンティング

    国内PS5パッケージ版『ウェイ オブ ザ ハンター』9月8日発売―広大な自然の中、豊富な銃器でハンティング

  3. 『モンハンライズ』こんなカッコ良い「ビシュテンゴ」も見てみたかった?公式インスタのラフ画に注目

    『モンハンライズ』こんなカッコ良い「ビシュテンゴ」も見てみたかった?公式インスタのラフ画に注目

  4. 昔なつかしRPG『コズミック・ファンタジー』1・2作目の復刻スイッチ版がクラファン開始1日で早くも目標達成!

  5. 【全タイトル掲載!】リニューアル版「PlayStation Plus」対象ゲームのフルラインナップが公開

  6. スイッチ版『常世ノ塔』レーティング変更で販売再開―ゲームシステムや要素に変更なし

  7. 体験版『モンスターハンターライズ DEMO』7月1日配信終了―スイッチ/Steam向け

  8. 『FE 風花雪月』はどうしてこんな人気なの? 単独で「無双」とコラボするほどの高評価は、その独自性にあり!

  9. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  10. 『FE無双 風花雪月』は無双ACTとSLGの“いいとこ取り”-「FE」要素の落とし込みも素晴らしく、新たな物語への期待も膨らむ

アクセスランキングをもっと見る

page top