新作ファミコンカセット『炎のレンジャーマン』発表!火災現場に駆けつけ子どもたちを救出せよ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作ファミコンカセット『炎のレンジャーマン』発表!火災現場に駆けつけ子どもたちを救出せよ

2021年1月に予約開始予定です。

ニュース 発表
新作ファミコンカセット『炎のレンジャーマン』発表!火災現場に駆けつけ子どもたちを救出せよ
  • 新作ファミコンカセット『炎のレンジャーマン』発表!火災現場に駆けつけ子どもたちを救出せよ
  • 新作ファミコンカセット『炎のレンジャーマン』発表!火災現場に駆けつけ子どもたちを救出せよ

First Press Gamesは、新作ファミリーコンピューターソフト『炎のレンジャーマン』のリリースを発表しました。2021年1月に予約開始予定です。

本作は、レトロゲーム風アクションタワーディフェンス『まもって騎士』シリーズの開発を手がけたKaru_gamo氏によるアクションゲーム。プレイヤーは謎の連続放火事件に立ち向かうレンジャー「ミミ」と「ポポ」となり、現場を消火しながら残された子どもたちを救出するのが目的です。また、本作は2人同時プレイに対応しています。

プレイヤーは、炎や敵を放水で対処しながら子供全員を救出すればステージクリアー。全32面のステージには、さまざまなギミックやプレイヤーを助けるパワーアップ、シークレットアイテムなどが用意されています。強力な放水を行うホースには長さの限界があるため、ホースを捨てて子供の救出に向かう必要もあるようです。

ファミリーコンピューター用ROM「マッパー0」の限界に挑んだという本作。Karu_gamo氏がゲーム開発、アートワーク、メインテーマ曲「燃える火消し魂!炎のレンジャーマン」の作詞などほぼすべての開発を担当しています。また、サウンドは『まもって騎士』などを手がけたハイデン氏、取扱説明書の巻末漫画はイラストレーターの下月重吾氏が担当しています。

ファミリーコンピューター向けソフト『炎のレンジャーマン』は2021年1月予約開始予定。First Press Games公式サイトではゲーム本編のほかサウンドトラック、ストラップキーホルダーなどさまざまな付属品がセットの限定バージョンも紹介されています。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 5つ目の情報公開は2021年に―プラチナゲームズがティザーサイト「Platinum 4」を更新

    5つ目の情報公開は2021年に―プラチナゲームズがティザーサイト「Platinum 4」を更新

  2. 『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず

    『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず

  3. ゲーム販売地域制限のEU独禁法違反問題に関してカプコンとバンダイナムコが欧州委員会との和解を発表

    ゲーム販売地域制限のEU独禁法違反問題に関してカプコンとバンダイナムコが欧州委員会との和解を発表

  4. Epic Gamesストアにて23世紀の宇宙が舞台のSFターン制4Xストラテジー『Galactic Civilizations III』期間限定無料配信開始

  5. 週末セール情報ひとまとめ『DEATH STRANDING』『バイオハザードRE:3』『Kenshi』『ニーア オートマタ』他

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 「Xbox Live Gold」の価格改定が撤回―基本プレイ無料ゲームはGoldメンバー不要になることも決定

  8. CD PROJEKTのヘッドAdam Badowski氏がブルームバーグの『サイバーパンク2077』の記事に反応、内容に異議を唱える

  9. 2Dサバイバル『Don't Starve』開発元Kleiの過半数株式をテンセントが取得することで合意

  10. 定額遊び放題のPC版含む「Xbox Game Pass Ultimate」3か月100円のキャンペーン開始―『ドラクエ11』『DOOM Eternal』等100タイトル以上が対象

アクセスランキングをもっと見る

page top