カプコン、ランサムウェアによる個人情報流出新たに16,406人を確認―流出した可能性のある個人情報は前回より4万人増の最大39万人 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン、ランサムウェアによる個人情報流出新たに16,406人を確認―流出した可能性のある個人情報は前回より4万人増の最大39万人

ランサムウェアによるサイバー攻撃に関し、新たに16,406人の流出が確認されたことを発表、流出した可能性のある顧客・取引先等社外の個人情報は、最大約39万人であることが判明したとしています。

ニュース ゲーム業界

カプコンは、「不正アクセスによる情報流出に関するお知らせとお詫び」の第3報をプレスリリースにて公開し、新たに16,406人の個人情報流出が確認されたことを発表しました。

同社は、ランサムウェアによるサイバー攻撃を受け、11月16日に、財務情報などの流出、9人分の個人情報流出について発表していましたが、調査を進めた結果、新たに16,406人の流出を確認。さらに流出した可能性のある顧客・取引先等社外の個人情報が、最大約39万人(前回から約4万人増)であることが判明したとしています。

本件については現在も調査を継続しており、新たな情報が判明する可能性もあるとのこと。なお、流出した可能性のある情報の総数は、一部ログの喪失などから特定できないため、現時点で判明している最大数であるとしています。

前回の発表同様、ネット販売等における決済は全て外部に委託しているため、クレジットカード情報の流出はないとのこと。また、同社ゲームをプレイする際のインターネット接続やダウンロードでの購入についても、攻撃を受けたシステムとは異なるものを用いているため、ユーザーへ被害が及ぶことはないとしています。

1. 新たに流出を確認した情報

(1) 個人情報

16,406人 ※本事案発生からの累計:16,415人

・お取引先等の個人情報(3,248人)
氏名・住所・電話番号・メールアドレス等のうち1つ以上
・ご退職者および関係者の個人情報(9,164人)
氏名・メールアドレス・人事情報等のうち1つ以上
・社員および関係者の個人情報(3,994人)
氏名・メールアドレス・人事情報等のうち1つ以上

(2) その他

売上情報、営業資料、開発資料、取引先情報等

2. 新たに流出の可能性を確認した情報

(1) 個人情報

採用応募者 約5万8千人
氏名・住所・電話番号・メールアドレス等のうち1つ以上

※お客様・お取引先等社外の方における本事案発生からの累計:最大約39万人
※上記の累計数につきまして、2020年11月16日にお知らせしておりました、北米における約1万8千件の個人情報(Capcom Store会員情報、eスポーツ運営サイト会員情報)は、再度調査しましたところ、現時点で流出の可能性が認められないことが判明いたしました。したがいまして、当該累計数から除外しております。

《H.Laameche》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. フォントワークス8書体が無料公開!商用利用や埋め込みも可能で「Google Fonts」にも対応

    フォントワークス8書体が無料公開!商用利用や埋め込みも可能で「Google Fonts」にも対応

  2. 12月発表のSFホラー『The Callisto Protocol』を含んだ『PUBG』ユニバース作品が2022年までに3作リリース

    12月発表のSFホラー『The Callisto Protocol』を含んだ『PUBG』ユニバース作品が2022年までに3作リリース

  3. CD PROJEKTのヘッドAdam Badowski氏がブルームバーグの『サイバーパンク2077』の記事に反応、内容に異議を唱える

    CD PROJEKTのヘッドAdam Badowski氏がブルームバーグの『サイバーパンク2077』の記事に反応、内容に異議を唱える

  4. 怪しげな実験で怪人を生み出すマッドサイエンティストシム『Creature Lab』―あなたは究極の変異原を探し求める天才科学者…

  5. ゲームクリエイター板垣伴信氏、新会社「板垣ゲームズ」を設立―「テクモではなく、またヴァルハラでもない、私自身の会社」

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 3DワンダーACT『バランワンダーワールド』体験版配信決定―住人たちの心象世界への冒険や不思議な生き物「ティム」の育成がプレイ可能

  8. 2021年Steam旧正月セールは現地時間2月11日から15日?―非公式データベースサイトが予告

  9. 定額遊び放題のPC版含む「Xbox Game Pass Ultimate」3か月100円のキャンペーン開始―『ドラクエ11』『DOOM Eternal』等100タイトル以上が対象

  10. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

アクセスランキングをもっと見る

page top