画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表

前作は期間限定で無料配布中。

ニュース 発表
画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表
  • 画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表
  • 画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表
  • 画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表
  • 画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表
  • 画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表
  • 画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表
  • 画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表
  • 画面上に100万体のキャラを描画! 壮大バトルシム『Ultimate Epic Battle Simulator 2』発表

デベロッパーBrilliant Game Studiosは2017年にリリースされた『Ultimate Epic Battle Simulator』の続篇となる『Ultimate Epic Battle Simulator 2』を発表しました。

“現存する中で最も馬鹿馬鹿しくイカれたバトルシミュレーター”を謳う本作では、革新的な新しい群衆レンダリングと、GPUパワーを使用するAI技術により、画面上に100万体以上のキャラクターを描画することが可能。それぞれのキャラクターは高度な意思決定とアニメーションを持っており、すべてがより大きな目標のために協力するとのこと。

また、初期の開発段階のため機能は保証はできないとしつつも、数千のラグドールや数百万の物理学ベースオブジェクトを可能にする独自のGPU物理エンジンに取り組んでいるとBrilliant Game Studiosは伝えています。技術解説ビデオも近日中に公開されるそうなので楽しみに待ちましょう。

『Ultimate Epic Battle Simulator 2』は2021年秋にSteam配信予定。なお、2月2日午前3時までは前作『Ultimate Epic Battle Simulator』が無料で入手可能です。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Epic Gamesストアにて冷戦が熱戦へと転じたifを描くRTS『Wargame: Red Dragon』期間限定無料配信開始

    Epic Gamesストアにて冷戦が熱戦へと転じたifを描くRTS『Wargame: Red Dragon』期間限定無料配信開始

  2. 『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保

    『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保

  3. 独占販売権契約は締結しており、契約金は支払い済―ホラーADV『The Sinking City』Steam版販売を巡りNaconが声明

    独占販売権契約は締結しており、契約金は支払い済―ホラーADV『The Sinking City』Steam版販売を巡りNaconが声明

  4. EAが『ニード・フォー・スピード』新作を延期―開発チームは『バトルフィールド』を支援

  5. 『MOTHER2』愛溢れる『あつ森』島クリに糸井重里氏も反応―大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい話題の島の作者にミニインタビュー

  6. 『CS:GO』『AoE HD』などの開発に携わったデベロッパーが「D&D」のオープンワールドRPGを開発中

  7. 昨年から続いているApple対Epicの訴訟問題、2021年5月から裁判が開始へ

  8. 『KOF XV』力強く鋭い攻撃を繰り出す「アンディ・ボガード」キャラクタートレイラー!

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 東方Project第18弾『東方虹龍洞』発表! 霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が異変に臨む─“能力”を任意で装備する、挑戦的システムを採用

アクセスランキングをもっと見る

page top