ソニー2020年度第3四半期の決算短信を発表―2020年内のPS5販売数は450万台 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー2020年度第3四半期の決算短信を発表―2020年内のPS5販売数は450万台

ゲームを含む多くの部門で好調な業績となっています。

ニュース ゲーム業界
ソニー2020年度第3四半期の決算短信を発表―2020年内のPS5販売数は450万台
  • ソニー2020年度第3四半期の決算短信を発表―2020年内のPS5販売数は450万台
  • ソニー2020年度第3四半期の決算短信を発表―2020年内のPS5販売数は450万台

ソニーは、2021年2月3日に2020年度第3四半期の決算短信と関連資料を公開しました。ゲーム部門を含む多くの部門で大幅な増益見込みとなっています。

資料によると、同社グループ全体の第3四半期連結売上高は前年同期比9%増の2兆6,965億円。連結営業利益は、前年同期比20%増の3,592億円と大幅な増益となっています。また、2020年度(2020年4月1日から2021年3月31日まで)連結業績見通しでは「当社株主に帰属する当期純利益」が前年比86%増の1兆850億円となり、昨年10月時の見通しより36%増で上方修正されています。

ゲーム部門では、第3四半期の売上高が前年同期比40%増の8,832億円となったほか、営業利益も大幅増益。背景には新型コロナウイルスによる「巣ごもり需要」のほか、当四半期に発売された次世代プラットフォーム「PS5」が大きく影響しているようです。

PS5は、発売から2021年12月31日までの期間中に450万台を販売。当年度中の目標数760万台に向けて順調な進捗であるとともに、現在手に入りづらい状況を認識して1台でも多く提供できるように取り組むとしています。また、PS5ローンチタイトル『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』は12月末までに約410万本の実売数を記録しています(PS4版を含めた割合は未公表)。


そのほかゲーム部門のトピックスとして、12月のPSユーザーの総ゲームプレイ時間が前年同月比で約30%増加、PS5ユーザーの「PlayStation Plus」加入率が12月末時点で87%と極めて高い水準であることを報告。ソフトやハードの売上のほか、ネットワークサービスの増収が影響を与えているようです。

その他の部門の詳細などは公式IRサイトの資料をご覧ください。

《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. チャイナドレス姿のフィッシュヘッド女が現る!『DYING: 1983』国内発売が決定

    チャイナドレス姿のフィッシュヘッド女が現る!『DYING: 1983』国内発売が決定

  2. ハクスラRPG『Titan Quest』無料配布も!THQ Nordic設立10周年記念セールが開催

    ハクスラRPG『Titan Quest』無料配布も!THQ Nordic設立10周年記念セールが開催

  3. すべてのプレイヤーが共存するサンドボックスMMORPG『BitCraft』発表! 冒険家になるのも文明を作るのも自由

    すべてのプレイヤーが共存するサンドボックスMMORPG『BitCraft』発表! 冒険家になるのも文明を作るのも自由

  4. 『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

  5. 「ゲームは誰でもアクセス可能であるべき」EAが『Apex Legends』のアクセシビリティ関連特許を無償開放

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. YouTube利用規約が6月1日に更新―全ての動画で広告表示される可能性

  8. 『FF7』正式続編が美しさを増して甦る『FF7 ADVENT CHILDREN COMPLETE』4K HDRリマスター版国内発売決定!

  9. 新しい罠やステージを追加する『Ultimate Chicken Horse』アップデート「A-cobra-tic」発表! PS4/スイッチ間のクロスプレイも可能に

  10. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

アクセスランキングをもっと見る

page top