リマスター作『Mass Effect Legendary Edition』では“お尻”カメラアングルを微調整 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リマスター作『Mass Effect Legendary Edition』では“お尻”カメラアングルを微調整

女性版シェパードでのガニ股座りアニメーションにも対処。

ゲーム文化 カルチャー
リマスター作『Mass Effect Legendary Edition』では“お尻”カメラアングルを微調整
  • リマスター作『Mass Effect Legendary Edition』では“お尻”カメラアングルを微調整
  • リマスター作『Mass Effect Legendary Edition』では“お尻”カメラアングルを微調整

Sci-Fi RPGシリーズ『Mass Effect』三部作リマスター作品として5月14日に発売予定の『Mass Effect Legendary Edition』。高解像度化や最適化などが行われている本作ですが、昨今の世情にそぐわない要素を一部調整していることが明らかとなりました。

その1つが『Mass Effect 2』における“お尻”カメラアングル。ミランダのミッション「父との因縁」の導入部分では話の流れとは無関係にミランダのお尻がやけに目立つシーンがありました。ピッタリしたコスチュームも相まって当時はタイトルをもじった「Ass(お尻) Effect」なんてミームも発生するほどに。

しかしながら現代ではそうした性的なニュアンスを含む表現は大きな反発を招く恐れがあるため、カメラアングルが調整されるようです。プロジェクトディレクターのMac Walters氏は海外メディアのインタビューに「(元のゲームから)多くの物事が進化したと思う」と語るとともに、「そこには考慮すべきことがあった」と述べています。

また、お尻カメラアングルの他、スカート姿の女性版シェパードがガニ股で椅子に座った際に中身が見えてしまう問題(アニメーションが男女共用かつ変更できない)も、カメラアングルの変更で対処しているとのことです。

トレイラーも女性版シェパードをメインに
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. レトロ風プロレスACT『RetroMania Wrestling』配信開始! ロード・ウォリアーズなど実在選手が多数登場

    レトロ風プロレスACT『RetroMania Wrestling』配信開始! ロード・ウォリアーズなど実在選手が多数登場

  2. 隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場

    隠れるのはヤメた! ステルス系サバイバルホラー『Maid of Sker』にシューターモード登場

  3. ポケモン投票企画「#キミにきめた」結果発表は「デデンネ」が第1位に―第8位「マッシブーン」もよく頑張った!

    ポケモン投票企画「#キミにきめた」結果発表は「デデンネ」が第1位に―第8位「マッシブーン」もよく頑張った!

  4. 米地方裁判所、ValveにSteamの販売データをアップルに引き渡すよう要請―Epic Games対アップル訴訟の傍聴会で

  5. 『Escape from Tarkov』実写短編シリーズ「Raid」最終章が公開!長きに渡る命懸けの脱出劇の行方は……?

  6. 『ジェット セット ラジオ』風ストリートACT『Bomb Rush Cyberfunk』トレイラー!

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 不死身のニワトリと旅するコメディ宇宙サバイバルADV『Breathedge』正式リリース!

  9. 98円で買えちゃうオープンワールドレースゲーム『Need for Drive』配信開始!今なら1%オフの97円【UPDATE】

  10. 「何でチートするの?」ストリーマーShroudが『Apex Legends』チーターへのコンタクトに成功

アクセスランキングをもっと見る

page top