バイデン米大統領、アーケード版『マリオカート』で孫に勝つ―大統領専用別荘にはゲームコーナーがある? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バイデン米大統領、アーケード版『マリオカート』で孫に勝つ―大統領専用別荘にはゲームコーナーがある?

大統領専用別荘には、他にもさまざまなアーケードゲームが設置されているとみられます。

ゲーム文化 カルチャー
バイデン米大統領、アーケード版『マリオカート』で孫に勝つ―大統領専用別荘にはゲームコーナーがある?
  • バイデン米大統領、アーケード版『マリオカート』で孫に勝つ―大統領専用別荘にはゲームコーナーがある?
  • バイデン米大統領、アーケード版『マリオカート』で孫に勝つ―大統領専用別荘にはゲームコーナーがある?

今年1月に米大統領に就任したジョー・バイデン氏ですが、先週末に専用の別荘で孫と一緒にアーケード版『マリオカート』をプレイして勝利していたことが海外で話題となっています。

先週末、バイデン大統領の孫であるナオミさんは自身のInstagramのストーリーズに、祖父と一緒に任天堂とバンダイナムコゲームスによるアーケードタイトル『マリオカート アーケードグランプリ デラックス』をプレイする写真を投稿。バイデン大統領とその家族はメリーランド州にある海軍サーモント支援施設で週末を過ごしていたことから、そこで撮影されたものとみられています。

ストーリーズには「シークレットサービスは私たちが(車を)運転することを許可するという例外を作った」「少し錆びついていたが彼はかろうじて勝った」という説明が。「少し錆びついていた」のが車の運転のことなのか、『マリオカート』の腕なのかは不明です。

海軍サーモント支援施設は「キャンプ・デービッド」とも呼ばれる大統領専用の別荘で、2012年のG8サミットの会場にもなった施設。『マリオカート アーケードグランプリ デラックス』はこの施設のゲームコーナーに設置されているようで、他にどのようなゲーム筐体が置かれているのか気になるところです。

《蟹江西武》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 人気ストリーマーのStylishNoob氏、DeToNator脱退を発表―今後はフリーとして活動

    人気ストリーマーのStylishNoob氏、DeToNator脱退を発表―今後はフリーとして活動

  2. 『CoD』を買いにロックダウン中の街を出歩いていた脱獄犯が逮捕―英バーミンガム市

    『CoD』を買いにロックダウン中の街を出歩いていた脱獄犯が逮捕―英バーミンガム市

  3. ターン制タクティカルRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』Steam版が日本語に対応

    ターン制タクティカルRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』Steam版が日本語に対応

  4. 3月限定復活!ユービーアイ公式生放送「Ubich」にて『ウォッチドッグス レギオン』オンラインモードを紹介

  5. 100万のスパルタ兵 vs 2千のフルオートショットガン兵! 壮大バトルシム『UEBS2』技術デモ映像

  6. 「スーパー・ニンテンドー・ワールド」3月18日よりオープン!当面は人数制限を実施

  7. 『Bloodstained』の「ミリアム」が3Dアリーナ格闘『Mighty Fight Federation』に参戦!

  8. ガンディーの核投下バグの真相をシド・マイヤーが語る回想録『Sid Meier’s Memoir!』が海外で発売

  9. USJ新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」Webサイトに非公式のマリオが使用されていたことが判明―現在は差し替え修正済み

  10. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

アクセスランキングをもっと見る

page top