「E3 2021」は現地イベント無しの完全デジタル開催―開催都市の会議用資料にて明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「E3 2021」は現地イベント無しの完全デジタル開催―開催都市の会議用資料にて明らかに

先日、海外報道にて「2021年度のE3はデジタルイベントとして開催される」ことが明らかとなっていましたが、現地開催のイベントについてはまだ中止が確定していませんでした。

ニュース ゲーム業界
Christian Petersen/Getty Images News/ゲッティイメージズ
  • Christian Petersen/Getty Images News/ゲッティイメージズ
Christian Petersen/Getty Images News/ゲッティイメージズ


世界最大級のゲームイベント「E3」(2021年6月15日~17日)について、現地でのイベント開催がキャンセルされました。米カリフォルニア州ロサンゼルス市の役員会議用資料にて明らかにされています。

同資料によれば、Los Angeles Convention CenterやL.A. LIVEといったイベント施設からのブロードキャストを行えるよう、プロダクションチームと協働中とのこと。先日、海外メディアIGNが「2021年度のE3はデジタルイベントとして開催される」と報じていましたが、現地開催のイベントについてはまだ中止が確定していませんでした。

昨年度のE3は、新型コロナウイルスのパンデミックが世界的に広がりはじめた3月にキャンセルを発表。その後もオンラインでの開催を模索していましたが実現せず、ユービーアイソフトやベセスダ・ソフトワークスなどのパブリッシャーは独自でデジタルイベントを実施していました。

《S. Eto》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 「メタバース」を楽しむ人の7割以上が“よく知らない”…説明できる人はわずか15%

    「メタバース」を楽しむ人の7割以上が“よく知らない”…説明できる人はわずか15%

  2. 「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

    「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

  3. 「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

    「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

  4. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  5. 『Gジェネ』シリーズ最新作か?バンダイナムコが「Gジェネエターナル」という商標を出願

  6. Frogwaresが最新作『Project Palianytsia(仮)』を発表―ビクトリア朝ミステリーとエルドリッチホラーをミックスした作風に

  7. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  8. 新作『サイレントヒル2』リメイクの噂をBloober Team CEOが明言を拒否―新プロジェクトは「自社のタイトルであることに変わりはない」

  9. 無料配布から始める『Dead by Daylight』。初心者はまずこれ覚えて!

  10. 【期間限定無料】北欧神話ADV『Jotun』&SFADV『Prey』&反重力レース『Redout』Epic Gamesストアにて配布開始

アクセスランキングをもっと見る

page top