『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保

複数プラットフォーム向けのPvPタイトル開発を発表しています。

ニュース ゲーム業界
『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保
  • 『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保
  • 『LoL』『Halo』『Team Fortress 2』『オーバーウォッチ』開発スタッフによる新スタジオTheorycraft Gamesが設立―資金調達ラウンドで3,750万ドル確保


Riot GamesやValveなどに在籍していた、経験豊富なスタッフにより設立された新たなゲームスタジオ「Theorycraft Games」は、シリーズAの資金調達ラウンドにて3,750万ドルを確保したことを発表しました。

「Theorycraft Games」は、シアトルとロサンゼルスを拠点として設立。『League of Legends』『Destiny』などの開発に携わったJoe Tung氏が共同創設者兼CEOとして就任しています。そのほか、『Halo』『オーバーウォッチ』『Valorant』『Team Fortress 2』などに関わってきた経験豊富なスタッフが集結しています。

資金調達ラウンドはNetEaseが主導。NEA、Bitkraft Ventures、Griffin Gaming Partners、SISU GameVenturesが参加し、3,750万ドルを確保したことが報じられています。調達された資金は同社が開発する「複数プラットフォーム向けのPvPタイトル」開発のための資金として、才能のある人材採用やチーム構築に使用されるようです。

《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 次世代の新作『バトルフィールド』2021年後半リリースと正式発表―独立したモバイル向け作品も2022年に配信予定

    次世代の新作『バトルフィールド』2021年後半リリースと正式発表―独立したモバイル向け作品も2022年に配信予定

  2. 『バイオハザード ヴィレッジ』公式イメージソング公開―吉幾三「俺らこんな村いやだLv.100」

    『バイオハザード ヴィレッジ』公式イメージソング公開―吉幾三「俺らこんな村いやだLv.100」

  3. Epic Gamesストアにて映画「エイリアン」原作SFサバイバルホラー『エイリアン アイソレーション』ボードゲーム型ARPG『ハンド オブ フェイト2』期間限定無料配信開始

    Epic Gamesストアにて映画「エイリアン」原作SFサバイバルホラー『エイリアン アイソレーション』ボードゲーム型ARPG『ハンド オブ フェイト2』期間限定無料配信開始

  4. コナミが日本で「悪魔城ドラキュラ」と「METAL GEAR RISING」の商標を申請

  5. Epic Gamesストアにインディーゲーム販売プラットフォームitch.io含む複数のPC向けアプリが追加

  6. ソニーとFirewalk Studios、新規IPパブリッシングパートナーシップを発表―マルチプレイヤーゲームをすでに開発中

  7. 有志のファンによる『Days Gone』続編を求める署名活動が実施中―すでに6万件近い署名が集まる

  8. 任天堂が『白猫プロジェクト』を巡るコロプラとの訴訟で請求額を49.5億から96.99億に引き上げ

  9. キーの用意なしでSteamでのテストプレイが可能に―「Steam Playtest」正式リリース

  10. まずはオフィスのトイレットペーパー改善から!Razerが環境保護目的の基金"Razer Green Fund"を設立

アクセスランキングをもっと見る

page top