欧州委員会がマイクロソフトによる約75億ドルでのベセスダの親会社ZeniMax Media買収を承認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

欧州委員会がマイクロソフトによる約75億ドルでのベセスダの親会社ZeniMax Media買収を承認

米国証券取引委員会も今回の買収案が審査を通過したことをを示すNotice of Effectivenessを掲載しました。

ニュース ゲーム業界
欧州委員会がマイクロソフトによる約75億ドルでのベセスダの親会社ZeniMax Media買収を承認
  • 欧州委員会がマイクロソフトによる約75億ドルでのベセスダの親会社ZeniMax Media買収を承認

欧州連合(EU)の政策執行機関である欧州委員会は、マイクロソフトによる約75億ドルでのZeniMax Mediaの買収を承認したと明らかにしました。

ZeniMax Mediaはベセスダ・ソフトワークス等の親会社であることで知られる企業。2020年9月にマイクロソフト、ZeniMax Media間で買収契約が締結されたことが発表されていました。

欧州委員会は承認について、統合される企業の持つ業界中心部での力は限られており、業界全体で見れば強力な競合他社が複数存在しているため、今回の買収案は競争上の懸念を生じさせないと判断したと説明

また、米国証券取引委員会も今回の買収案が審査を通過したことを示すNotice of Effectivenessを掲載しており、順調に買収が進行していることが伺われます。

《kamenoko》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 「初代『The Last of Us』リメイクが進行中」「『Days Gone』続編の制作が却下された」など複数の噂を海外メディアが報道

    「初代『The Last of Us』リメイクが進行中」「『Days Gone』続編の制作が却下された」など複数の噂を海外メディアが報道

  2. Epic Gamesがストアの独占販売で3億ドル以上の損失か―Appleとの裁判資料で推測される

    Epic Gamesがストアの独占販売で3億ドル以上の損失か―Appleとの裁判資料で推測される

  3. シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

    シフトがWW向け新作アクションRPGを開発中と明らかに!『ゴッドイーター』や『フリーダムウォーズ』を手掛けたスタジオ

  4. 超能力ACTの完全版『CONTROL アルティメット・エディション』PS4/PS5向けパッケージ版の発売日決定

  5. 若者のe-Sports活動を支援!「DeToNator」と「ぶいすぽっ!」による“U25応援キャンペーン”が開催決定―『Apex Legends』のコラボ配信リレーも

  6. SIEが人気PlayStationタイトルのモバイル向け展開を計画中か―「モバイル部門責任者」の求人情報から浮上

  7. ハラスメントの告発に揺れたユービーアイが新たな人事の責任者を任命―人材育成の戦略の革新や企業文化の保証を目指す

  8. 週末セール情報ひとまとめ『Sea of Thieves』『CODE VEIN』『ASTRONEER』『Wasteland 3』他【UPDATE】

  9. Activisionが『CoD:Warzone』非公式統計サイト「SBMM Warzone」に閉鎖を命じる

  10. パリの地下に吸血鬼の帝国を築く『Vampire Clans』がSteam配信予定

アクセスランキングをもっと見る

page top