「子供の科学」最新号でインディーゲーム特集を掲載―『天穂のサクナヒメ』『UNDERTALE』『Cuphead』クリエイターへのインタビューも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「子供の科学」最新号でインディーゲーム特集を掲載―『天穂のサクナヒメ』『UNDERTALE』『Cuphead』クリエイターへのインタビューも

小中学生の“なりたい職業"として「ゲームクリエイター」が人気急上昇中のようです。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
「子供の科学」最新号でインディーゲーム特集を掲載―『天穂のサクナヒメ』『UNDERTALE』『Cuphead』クリエイターへのインタビューも
  • 「子供の科学」最新号でインディーゲーム特集を掲載―『天穂のサクナヒメ』『UNDERTALE』『Cuphead』クリエイターへのインタビューも
  • 「子供の科学」最新号でインディーゲーム特集を掲載―『天穂のサクナヒメ』『UNDERTALE』『Cuphead』クリエイターへのインタビューも

誠文堂新光社は、小中学生向けの科学雑誌「子供の科学」2021年4月号にて『天穂のサクナヒメ』『UNDERTALE』などのインディーゲームを特集する「少数精鋭でつくられたゲームの舞台裏に迫る ゲームクリエイター最前線」を掲載しています。

現在は、小中学生の“なりたい職業"として「ゲームクリエイター」が人気急上昇中のようです。また、世界的にも少人数・低予算でつくられる「インディーゲーム」に注目が集まっています。

特集では、ゲームの魅力と制作背景に注目。昨年11月に発売されて85万本以上のヒット作となった『天穂のサクナヒメ』のなる氏、『UNDERTALE』のToby Fox氏、『Cuphead』のStudio MDHRなどへのインタビューを行い、ゲームを「遊ぶ」だけでなく、「つくる」とはどういうことなのかを考えていく内容が掲載されているようです。



「子供の科学」2021年4月号は現在発売中。別冊付録にはさまざまなスケジュール管理が可能な「KoKa手帳2021」が付属しています。

《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゲーム探偵として仮想世界の犯罪に挑むサイバーパンクRPG『Gamedec』配信開始!

    ゲーム探偵として仮想世界の犯罪に挑むサイバーパンクRPG『Gamedec』配信開始!

  2. Hey! Say! JUMP山田涼介さんがゲームチャンネル開設!初回はHIKAKINさん、渋谷ハルさんと『Apex Legends』をプレイ

    Hey! Say! JUMP山田涼介さんがゲームチャンネル開設!初回はHIKAKINさん、渋谷ハルさんと『Apex Legends』をプレイ

  3. ミンティア買ってPS5を当てろ!「ミンティア購入レシートでPS5当たるキャンペーン」9月17日より開始

    ミンティア買ってPS5を当てろ!「ミンティア購入レシートでPS5当たるキャンペーン」9月17日より開始

  4. サーカス団を率いてアメリカを旅するデッキ構築型ゲーム『The Amazing American Circus』配信開始!

  5. モンスターエナジー×『Apex Legends』国内初コラボ!ゲーム内アイテムが必ずもらえるキャンペーン開催

  6. 大海原を目指す脱走魚アクション『I Am Fish(俺は魚だよ)』配信開始

  7. 『Apex Legends』インフルエンサーの祭典、第7回「CRカップ」10月9日開催!質問要望は白雪レイドさんへ

  8. SHAKAさんやSPYGEAさんらも参加!豪華ストリーマーが集結する団体戦「秋のマイクラ プレミアム ステージ」開催決定

  9. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top