「ラムレザル」が全世界で人気No.1!『GUILTY GEAR -STRIVE-』βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ラムレザル」が全世界で人気No.1!『GUILTY GEAR -STRIVE-』βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開

『GUILTY GEAR -STRIVE-』第5回デベロッパーズバックヤードでは、2月に実施されたオープンβテストについて、ユーザーによるアンケート結果の一部と、意見に対する開発陣からのコメントが掲載されています。

PC Windows
『GUILTY GEAR -STRIVE-』全地域を通して「ラムレザル」が人気No.1に!βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開
  • 『GUILTY GEAR -STRIVE-』全地域を通して「ラムレザル」が人気No.1に!βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開
  • 『GUILTY GEAR -STRIVE-』全地域を通して「ラムレザル」が人気No.1に!βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開
  • 『GUILTY GEAR -STRIVE-』全地域を通して「ラムレザル」が人気No.1に!βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開
  • 『GUILTY GEAR -STRIVE-』全地域を通して「ラムレザル」が人気No.1に!βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開
  • 『GUILTY GEAR -STRIVE-』全地域を通して「ラムレザル」が人気No.1に!βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開
  • 『GUILTY GEAR -STRIVE-』全地域を通して「ラムレザル」が人気No.1に!βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開
  • 『GUILTY GEAR -STRIVE-』全地域を通して「ラムレザル」が人気No.1に!βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開
  • 『GUILTY GEAR -STRIVE-』全地域を通して「ラムレザル」が人気No.1に!βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開

アークシステムワークスは、PC/PS4/PS5/アーケード向け格闘ゲーム『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)』について、開発陣とユーザーの対話を目的とした「デベロッパーズバックヤード」の第5回を公開しました。

本作は、対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズの最新作です。前作『Xrdシリーズ』で描かれたストーリーモードの正式続編を収録しており、エンターテインメントとして更なる進化を遂げたバトルやストーリーが楽しめます。

第5回デベロッパーズバックヤードでは、2月に実施されたオープンβテストについて、ユーザーによるアンケート結果の一部と、意見に対する開発陣からのコメントが掲載。アンケート回答数は、全言語の回答を合計して約51,000件となっています。



アンケート結果については、オープンβテストで一番長く遊んだキャラクター、本作のプレイアブルで一番好きなキャラクター、プレイしたモードの評価、各項目の評価、オンライン対戦の快適さの5項目を掲載。

長く遊んだキャラクター・好きなキャラクターは、どちらも比較的近い結果になりました。特に、好きなキャラクターでは全地域を通して「ラムレザル」が1位に。日本・アジア以外では、新キャラクター「ジオヴァーナ」が2位にランクインしています。




システム面は全体的に高評価を得ているものの、やはり課題となるのが「ネットワークモード(オンラインロビー)」です。先月発表された発売日延期の際にも、オンラインロビーの改善やサーバーの安定性向上などを中心に、クオリティアップを重ねるとしていました。

開発側も最大の反省点と捉えており、可視化された対戦スペースを選択する方式へと変更、勝利者はレーティング変動が起きない限り、その場で対戦待機継続、再戦機能の導入、ロビー空間の拡張とニュース枠の非表示、アバターのダッシュ機能追加などを改修方針に挙げています。

これらの改修をはじめ、今回の意見をもとにした第2回オープンβテストが実施予定です。詳細な時期などは調整中なので、続報を待ちましょう。



『GUILTY GEAR -STRIVE-』は2021年6月11日に発売予定(デラックス&アルティメットエディションは6月8日に発売)。価格は通常版が8,580円(税込)、デラックスエディション(DL版限定)が11,550円(税込)、アルティメットエディションが13,750円(税込)です。


『GUILTY GEAR -STRIVE-』全地域を通して「ラムレザル」が人気No.1に!βテストの結果を伝える「第5回デベロッパーズバックヤード」公開

《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

    悩殺サキュバスARPG『She Will Punish Them』待望の日本語対応!ポーズ作成機能も実装

  2. キュートなアクションADV『ニコが来た! 』発売―プロ友達を目指して人助けをしよう

    キュートなアクションADV『ニコが来た! 』発売―プロ友達を目指して人助けをしよう

  3. 「ボダラン」関連作『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』2022年1月から3月末までに発売予定―Take-Two四半期報告で明らかに

    「ボダラン」関連作『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』2022年1月から3月末までに発売予定―Take-Two四半期報告で明らかに

  4. 『フォートナイト』にキャミィ、ガイル参戦!8月5日開催の「キャミィカップ」で先行入手のチャンス

  5. 北欧サバイバル『Valheim』でボスを逆から倒していくチャレンジを達成した勇士現る!

  6. 『Apex Legends』敗北時の切断によるRP維持を取り締まるBANが執行―BAN対象のほとんどがPS4プレイヤー

  7. Co-opゾンビシューター『Zombie Army 4』に『Left 4 Dead 2』のキャラクターが参戦!

  8. 旧作『TES』開発者ら送る新作大型オープンワールドRPG『The Wayward Realms』発表!

  9. 発売までに抑えたい『スパロボ30』新規作品!無料で視聴できるアニメ第一話から、完結まで描いた小説作品まで

  10. 『Mount & Blade II』最新アップデートで新モード「アイアンマン」「デュエル」が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top