Epic Gamesが10億ドルの資金調達完了―引き続き支配株主はCEOのティム・スウィーニー氏 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Epic Gamesが10億ドルの資金調達完了―引き続き支配株主はCEOのティム・スウィーニー氏

10億ドルのうち2億ドルは、ソニーグループからの戦略的投資とのことです。

ニュース ゲーム業界
Epic Gamesが10億ドルの資金調達完了―引き続き支配株主はCEOのティム・スウィーニー氏
  • Epic Gamesが10億ドルの資金調達完了―引き続き支配株主はCEOのティム・スウィーニー氏
C)Getty Images (Photo by Rachel Luna / 特派員)

Epic Gamesは4月13日、10億ドル(約1,090億円)の資金調達を完了したことを発表しました。これにより、Epic Gamesの株式評価額は現在287億ドルとなります。

10億ドルのうち2億ドルは、ソニーグループからの戦略的投資とのこと。テクノロジー、エンターテインメント、オンラインサービスをともに前進させるという共通の使命を強化してくとしています。その他、Appaloosa,、Baillie Gifford、Fidelity Management & Research Company LLCなどが投資。なお、Epic Gamesの発行済み普通株式は引き続き1種類のみであり、ティム・スウィーニー氏は、議決権のある株式の過半数を保有する株主であることに変わりはないとしています。

ティム・スウィーニー氏によれば、今回の投資によって、Unreal EngineやEpic Online Services、Epic Games Storeでゲーム開発者やクリエイターに力を与えながら、『フォートナイト』『ロケットリーグ』『Fall Guys』でのコネクテッド・ソーシャル・エクスペリエンスの構築に向けた取り組みを加速させるとしています。

《H.Laameche》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファークライ6』『レインボーシックス クアランティン』は2021年9月までにリリース予定、海戦ACT『スカル アンド ボーンズ』は4年連続の延期に

    『ファークライ6』『レインボーシックス クアランティン』は2021年9月までにリリース予定、海戦ACT『スカル アンド ボーンズ』は4年連続の延期に

  2. 『SUPERHOT』『バイオショック リマスター』『Undertale』など数々の名作が手に入るチャリティーバンドル「Humble Heal: COVID-19 Bundle」販売開始!

    『SUPERHOT』『バイオショック リマスター』『Undertale』など数々の名作が手に入るチャリティーバンドル「Humble Heal: COVID-19 Bundle」販売開始!

  3. 『KOF XV』キャラクタートレイラー第18弾「レオナ・ハイデルン」公開!Vスラッシャーなどおなじみの必殺技を披露

    『KOF XV』キャラクタートレイラー第18弾「レオナ・ハイデルン」公開!Vスラッシャーなどおなじみの必殺技を披露

  4. 新作『バトルフィールド』は現世代機向けにも発売される―6月にさらなる続報を公開予定

  5. 『ヴァルハラ』の“記録的なパフォーマンス”により『アサクリ』シリーズ総収益が飛躍的に増加―「予想を大幅に上回る業績のおかげで、記録的な年を達成」

  6. 『キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ』開発元が新作タイトルの開発を発表―505 Gamesとのパートナーシップを結んだPC/コンソール向け作品

  7. シリーズ最新作『英雄伝説 黎の軌跡』公式サイト更新―新キャラ「リゼット」「カトル」や戦闘システムの最新情報が公開!

  8. ユービーアイソフトは今後「ハイエンドな無料プレイゲーム」を提供していくべき―決算説明会にて最高財務責任者が提言

  9. Valve作品がコンソール向けでリリースされるかも?ゲイブ・ニューウェル氏が驚きの可能性を示唆

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top