一般市民や警察も存在するオープンワールド都市バトロワ『GangV』Steam早期アクセス開始! VRにも対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

一般市民や警察も存在するオープンワールド都市バトロワ『GangV』Steam早期アクセス開始! VRにも対応

一般市民に紛れて敵を倒せ。

PC Windows
一般市民や警察も存在するオープンワールド都市バトロワ『GangV』Steam早期アクセス開始! VRにも対応
  • 一般市民や警察も存在するオープンワールド都市バトロワ『GangV』Steam早期アクセス開始! VRにも対応
  • 一般市民や警察も存在するオープンワールド都市バトロワ『GangV』Steam早期アクセス開始! VRにも対応
  • 一般市民や警察も存在するオープンワールド都市バトロワ『GangV』Steam早期アクセス開始! VRにも対応
  • 一般市民や警察も存在するオープンワールド都市バトロワ『GangV』Steam早期アクセス開始! VRにも対応
  • 一般市民や警察も存在するオープンワールド都市バトロワ『GangV』Steam早期アクセス開始! VRにも対応
  • 一般市民や警察も存在するオープンワールド都市バトロワ『GangV』Steam早期アクセス開始! VRにも対応
  • 一般市民や警察も存在するオープンワールド都市バトロワ『GangV』Steam早期アクセス開始! VRにも対応

デベロッパーraptor labはオープンワールドの都市を舞台にした新作バトルロイヤルゲーム『GangV | Civil Battle Royale』のSteam早期アクセスを開始しました。

本作では通常のバトルロイヤルゲームと違い一般市民が存在しており、彼らから車や金品を奪ったり、群衆の中に隠れることが可能。店を襲撃して奪いお金を稼いだりもできるそうです。また、犯罪を起こせば法執行機関(警察、SWAT、軍隊)とも戦うこととなります。

その他にもシーズンごとに更新されるコンテンツ、友達と一緒に世界を満喫するオープンワールドゲームモード、VR対応、Mod対応(近日公開予定)などを特色とする『GangV』は通常価格1,520円で配信中。4月24日までは20%オフが適用されます。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ガンアクションSTG『マイティ・グース』Steam/PS4/PS5/Xbox One/XSX/スイッチで6月5日発売

    ガンアクションSTG『マイティ・グース』Steam/PS4/PS5/Xbox One/XSX/スイッチで6月5日発売

  2. Steam版『グノーシア』2021年内配信決定!ストアページ&トレイラーも公開

    Steam版『グノーシア』2021年内配信決定!ストアページ&トレイラーも公開

  3. 『FF14 暁月のフィナーレ』プレイヤー種族に「男性ヴィエラ」が新たに追加!後に「女性ロスガル」も実装予定

    『FF14 暁月のフィナーレ』プレイヤー種族に「男性ヴィエラ」が新たに追加!後に「女性ロスガル」も実装予定

  4. 『テラリア』発売から10周年!人気サンドボックスゲームがワンコインで購入できる記念セールが実施中

  5. 都市建設シム新作『Highrise City』発表トレイラー!建築資源も管理するゲーム性・都市毎に最大人口100万人、建物3万棟配置可能

  6. PC版『Days Gone』のプリロードがSteamで開始―プレイ可能になるのは18日13時から

  7. 『FF14 暁月のフィナーレ』11月23日発売決定&予約開始!予約特典には発売前からプレイできるアーリーアクセス権や獲得経験値+30%のアクセサリなどが付属

  8. 『LA-MULANA 2』ヘビーユーザー向けダウンロードコンテンツ「オアンネスの塔」2021年内配信!

  9. 「デジタルファンフェス2021」初日に発表された新要素、吉田Pの気になるコメントをおさらい―『FF14 暁月のフィナーレ』の期待が高まる!

  10. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

アクセスランキングをもっと見る

page top