ハリウッド映画版『ボーダーランズ』モクシー役にジーナ・ガーションやハマーロック役にチャールズ・ババロラなど複数のキャストが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド映画版『ボーダーランズ』モクシー役にジーナ・ガーションやハマーロック役にチャールズ・ババロラなど複数のキャストが明らかに

映画版にはオリジナルを手がけたGearboxやTake-Twoのスタッフも関わっています。

ゲーム文化 カルチャー
ハリウッド映画版『ボーダーランズ』モクシー役にジーナ・ガーションやハマーロック役にチャールズ・ババロラなど複数のキャストが明らかに
  • ハリウッド映画版『ボーダーランズ』モクシー役にジーナ・ガーションやハマーロック役にチャールズ・ババロラなど複数のキャストが明らかに
『ボーダーランズ3』でのマッド・モクシー

現在撮影中の映画版『ボーダーランズ』について、複数の新たなキャストを海外メディアDeadlineが報じています。

報道によると、マッド・モクシー役に「ショーガール」で知られるジーナ・ガーション、サー・ハマーロック役に「ターザン:REBORN」のチャールズ・ババロラ、ウェインライト・ジェイコブス役に「アメリカン・ホラー・ストーリー」のシャイアン・ジャクソンの出演が明らかになりました。さらに、映画オリジナルの新キャラクター、ラリー役はボビー・リーが演じるとのこと。

本映画については、4月中旬ごろにはジャニナ・ガヴァンカーがキャスティングされたことが伝えられています。オリジナルを手がけたGearboxやTake-Twoのスタッフも関わる映画「ボーダーランズ」は現在撮影中、公開時期は明らかにされていません。

《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

    ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

  2. 『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

    『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

  3. 懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

    懐かしいけど、実際にクリアしたことのないゲームは?との質問に数々のファミコンタイトル『メトロイド』『ゼルダの伝説』『トップガン』などが挙がる

  4. あなたには、思わず「一目惚れ」したゲームキャラクターはいますか?

  5. サッカーゲームをただひたすらに3日以上プレイし続け…ナイジェリア人男性「サッカーゲームマラソン」のギネス記録を更新

  6. 中世RPG続編『キングダムカム・デリバランスII』前作クラファンの一部支援者には無料で提供へ

  7. なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

  8. 『パルワールド』が“Twitch”にて最も盛り上がったゲームに―2024年リリースタイトルのなかで圧倒的にトップ

  9. 日本の神話や民話を題材にした和風メトロイドヴァニア『ボウと月夜の碧い花』配信開始!

  10. 小島秀夫監督「メタルギア(ステルス)以上に、説明が難しかった」―実際の“太陽の光”を使って遊ぶ名作『ボクらの太陽』21周年を振り返る

アクセスランキングをもっと見る

page top