テンセントが『CONTROL』『Quantum Break』のRemedy Entertainmentの少数株式を約50万株取得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

テンセントが『CONTROL』『Quantum Break』のRemedy Entertainmentの少数株式を約50万株取得

この取引はRemedy Entertainmentの商業活動に影響を与えないとのことです。

ニュース ゲーム業界
テンセントが『CONTROL』『Quantum Break』のRemedy Entertainmentの少数株式を約50万株取得
  • テンセントが『CONTROL』『Quantum Break』のRemedy Entertainmentの少数株式を約50万株取得
  • テンセントが『CONTROL』『Quantum Break』のRemedy Entertainmentの少数株式を約50万株取得

CONTROL』や『Quantum Break』などで知られるRemedy Entertainmentは、自社の少数株式を中国のテンセントが約50万株(4%弱)取得したことを発表しました

gamesindustry.bizによると、この株式は持株会社のAccendo Capitalがテンセントに売却したもので、Remedyにはこの取引が完了するまで詳細が知らされていませんでした。この売却は典型的な株式の取引であり、スタジオの所有権や将来の開発計画に直接影響を与えないと、RemedyのCEOであるTero Virtala氏が述べています。

テンセントのコーポレートヴァイスプレジデントであるBo Wang氏は「テンセントはRemedy Entertainmentの長期株主になるこの機会を歓迎します。将来的には、業界の知識を活用してRemedy Entertainmentをサポートすることを楽しみにしています」と述べています。

《田上》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「名越スタジオ」がネットイース日本支社と同一住所に設立―セガ退社の名越稔洋氏が取締役か

    「名越スタジオ」がネットイース日本支社と同一住所に設立―セガ退社の名越稔洋氏が取締役か

  2. アクティビジョン・ブリザード買収の影響でソニーの時価総額が約2兆円下落―しかしマイクロソフトにも暗雲

    アクティビジョン・ブリザード買収の影響でソニーの時価総額が約2兆円下落―しかしマイクロソフトにも暗雲

  3. 開発が遅れても最後には上手くいってしまう「BioWare Magic」は悪しきプロセス―元エグゼクティブプロデューサーが苦言

    開発が遅れても最後には上手くいってしまう「BioWare Magic」は悪しきプロセス―元エグゼクティブプロデューサーが苦言

  4. 今後の進退や買収受け入れ理由は?アクティビジョン・ブリザードCEOボビー・コティック氏が海外メディアのインタビューに応じる

  5. 『ポケモン ユナイト』新実装の「オーロット」は、まるで“別ゲー”!? 驚異のHP回復で妨害しまくり

  6. 「これからは90%の人が無駄にゲームをしなくなる」―Reddit創業者の一人が仮想通貨やメタバースなどの未来を予想

  7. 【72円!】オチンチ〇パーティーゲーム『Genital Jousting』が3周年記念で90%オフセール中

  8. 【速報】マイクロソフトがアクティビジョン・ブリザードを買収―買収完了後は世界第3位のゲーム会社へ

  9. 『PUBG』開発者が技術デモ映像を公開―次回作はオープンワールド?

  10. 過去にもこれだけ払ってた!マイクロソフトの企業買収額ランキングTOP10を一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top