『天穂のサクナヒメ』出荷本数100万本を突破!「豊穣神感謝」の文字が眩しい関係者用Tシャツを100名にプレゼント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『天穂のサクナヒメ』出荷本数100万本を突破!「豊穣神感謝」の文字が眩しい関係者用Tシャツを100名にプレゼント

同人サークル「えーでるわいす」が開発した『天穂のサクナヒメ』が、世界累計出荷本数100万本を突破。この達成を記念したメッセージが到着したほか、Tシャツをプレゼントするキャンペーンも始まりました。

PC Windows
『天穂のサクナヒメ』出荷本数100万本を突破!「豊穣神感謝」の文字が眩しい関係者用Tシャツを100名にプレゼント
  • 『天穂のサクナヒメ』出荷本数100万本を突破!「豊穣神感謝」の文字が眩しい関係者用Tシャツを100名にプレゼント
  • 『天穂のサクナヒメ』出荷本数100万本を突破!「豊穣神感謝」の文字が眩しい関係者用Tシャツを100名にプレゼント
  • 『天穂のサクナヒメ』出荷本数100万本を突破!「豊穣神感謝」の文字が眩しい関係者用Tシャツを100名にプレゼント
  • 『天穂のサクナヒメ』出荷本数100万本を突破!「豊穣神感謝」の文字が眩しい関係者用Tシャツを100名にプレゼント

マーベラスは、ニンテンドースイッチ/PS4/PC(Steam)ソフト『天穂のサクナヒメ』の世界累計出荷本数が、このたび100万本を突破したと明かしました。


爽快かつスピーディな2Dアクションの心地よさと、主人公・サクナヒメの育成要素に当たる「稲作」の本格的な作り込みが話題となり、発売直後から大きな注目を集めた『天穂のサクナヒメ』。売れ行きも順調に推移し、2021年3月末時点での累計出荷本数は95万本を記録するほどの人気ぶりを示していました。


この累計出荷本数の数が更に伸びを見せ、堂々のミリオンを達成。国内の累計出荷本数だけでも、60万本を超える大躍進を遂げています。なお、世界および国内の累計出荷本数は、パッケージ版の出荷確定本数とダウンロード版およびSteam版(PC)の販売数を含みます。


今回の100万本突破を記念し、本作を開発した「えーでるわいす」のなる氏、こいち氏のメッセージが到着。また、突破記念のフォロー&リツイートキャンペーンもスタートしました。こちらは、抽選で100名に「天穂のサクナヒメオリジナルTシャツ」が当たります。気になる方は、詳細を確認した上でご参加ください。


■100万本突破記念メッセージ:えーでるわいす 代表・ディレクター・プログラマー なる氏 / えーでるわいす グラフィッカー こいち氏





当初の目標は3万本でした。それだってすごい数です。イベントに行って1本ずつ頒布したら、10秒毎としても2160本なわけですから、1000000本…? って、わけがわからないですね…。

発売後、我々の想像を超えた楽しみ方をされ、それを広げて下さったプレイヤーの皆様に感謝しております。
また、本作は同人サークルの開発であり、我々が表に出がちではありますが、この数字に達したのはマーベラスさんが培ってこられた宣伝、パッケージ制作、販売流通の尽力があったからこそと思います。
この場を借りて御礼申し上げます。


■フォロー&リツイートで参加しよう! 100万本突破記念!オリジナルTシャツプレゼントキャンペーン



マーベラス コンシューマ公式Twitterでは、世界累計出荷本数100万本突破を記念して「天穂のサクナヒメオリジナルTシャツ」が当たる!プレゼントキャンペーン」を実施します。


6月13日(日)までの期間中、マーベラス コンシューマ公式Twitterアカウント(@marvelous_cs)をフォローして、当該ツイートをRTしてくれた方の中から抽選で100 名様に、100万本突破を記念して関係者用に作成された「天穂のサクナヒメオリジナルTシャツ」をプレゼントします。キャンペーンの詳細は、公式サイトをご覧ください。



<キャンペーン期間>
2021年6月4日(金) ~ 2021年6月13日(日)23:59まで

<応募方法>
(1)マーベラス コンシューマ公式Twitterアカウント(@marvelous_cs)をフォローしてください。
(2)当該ツイートをRTしてください。

<賞品>
天穂のサクナヒメオリジナルTシャツ(Mサイズ):100名様


※応募にあたっては、Twitterの利用規約を遵守した上で、投稿してください。
※応募の際はTwitterアカウントが必要となりますので、アカウントをお持ちでない方は予めアカウントを取得の上、ご応募ください。
※本キャンペーンは、日本地域限定のキャンペーンとなります。
※当選された場合の賞品の発送先は、日本国内に限らせていただきます。



(C)2020 Edelweiss. Licensed to and published by XSEED Games / Marvelous USA, Inc. and Marvelous, Inc.


《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 原始時代に戦隊ヒーロー参戦!?『ARK: SURVIVAL ASCENDED』に『パワーレンジャー』コスメティックパック登場!

    原始時代に戦隊ヒーロー参戦!?『ARK: SURVIVAL ASCENDED』に『パワーレンジャー』コスメティックパック登場!

  2. 悲鳴を上げると更なる恐怖に見舞われる一人称視点ホラー『Supernatural』7月15日リリース!マイクを使いながらプレイ

    悲鳴を上げると更なる恐怖に見舞われる一人称視点ホラー『Supernatural』7月15日リリース!マイクを使いながらプレイ

  3. 『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】

    『ロマサガ2』がスイッチ/PS5/PS4/Steam向けにフルリメイク!新要素も加わった『ロマンシング サガ2 リベンジオブザセブン』発表【Nintendo Direct 2024.6.18】

  4. 製作時間はたった36時間!?『マインクラフト』でリアルな1:1スケールカンザスシティマップを作成するクリエイター現る

  5. 惨劇のループから脱出を目指すサイコロジカルホラー『Homecoming』トレイラー!一家殺害事件の謎を追う

  6. これは部活動ではない、戦争だ。SD女子高生ミリタリーSRPG『RED DAWN』Steamストアページが公開

  7. コーエーテクモゲームスが『FAIRY TAIL2』を発表!アニメのクライマックス「アルバレス帝国編」を舞台に、ナツたち最後の冒険が描かれる【Nintendo Direct 2024.6.18】

  8. Steam『深夜のラーメン』7月24日リリース!『VA-11 Hall-A』『コーヒートーク』から着想を得たナラティブダイアログゲーム

  9. 『Dear Esther』開発元の1人称シナリオホラー『Still Wakes the Deep』発売―リアルな石油掘削施設での“ディザスターストーリー”

  10. 素敵なしゅうまつを!ポストアポカリプス世界をキャンピングカーで旅するドライブ生活シム『Nomad Drive』Steamストアページ公開

アクセスランキングをもっと見る

page top