『Half-Life: Alyx』の照明制御コードは『Quake』から受け継がれた古の文字列だった? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Half-Life: Alyx』の照明制御コードは『Quake』から受け継がれた古の文字列だった?

『Half-Life: Alyx』の照明効果は、25年以上前に書かれたある1つの文字列で定義されていました。

ゲーム機 VR
『Half-Life: Alyx』の照明制御コードは『Quake』から受け継がれた古の文字列だった?
  • 『Half-Life: Alyx』の照明制御コードは『Quake』から受け継がれた古の文字列だった?

Valve社が開発・提供しているVRシューティングゲーム『Half-Life: Alyx』の照明制御が、1998年にリリースされた『Half-Life』の照明と同じなのでは?とRedditで話題になっています。2作品を比較した画像では確かに全く同じ点滅を繰り返しています

この投稿に対してRedditでは、Valveで開発されたゲームの照明制御コードは過去20年間でほとんど変化していないことが議論になっており、あるユーザーがこの照明制御コードに対して詳しく言及しています。

Redditユーザーのlazermaniac氏曰く、この照明効果は「mmamammmmammamamaaamamma」という文字列で定義されているとのこと。aが完全に暗い状態、mがデフォルトの明るさから何も変更しない状態を表しています。

さらに驚くべきは、この照明効果が『Half-Life』や『Portal』など他のValve社タイトルだけではなく、『Half-Life』開発エンジンの元となった『Quake』でも見られていました。同氏は「たった1つの文字列で好きなゲームの照明効果が約25年間定義されていたと思うとちょっと感動した。」と述べており、この投稿に対して多くの反応や質問、議論が行われています。

《ばるたん》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ゲームの動作映像も! Valve携帯機「Steam Deck」公式Twitterアカウントが開設

    ゲームの動作映像も! Valve携帯機「Steam Deck」公式Twitterアカウントが開設

  2. VRでスパイダーマン体験『Spider-Man: Far From Home Virtual Reality』無料で配信開始

    VRでスパイダーマン体験『Spider-Man: Far From Home Virtual Reality』無料で配信開始

  3. CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定

    CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定

  4. VR版『バイオハザード4』Oculus Quest 2向けに10月21日発売決定!銃のリロードやギミック操作模様も収録のゲームプレイトレイラー公開【UPDATE】

  5. Valve携帯ゲーム機「Steam Deck」で『ウィッチャー3』を動作させる映像が公開

  6. スーパーファミコンでリアルタイムレイトレーシングを実現する猛者が現れる

  7. レトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」予約開始15分後に第1弾完売発表―予約受付再開日時は不明

  8. レトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」出荷を再度延期で12月予定に―制御を超えた遅延ドミノ効果により

  9. MSI、約11万円の薄型・軽量ゲーミングノートPC「GF63-10UD-059JP」発売―GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPUを搭載したモデル

  10. 単体で遊べるVR機「Oculus Quest 2」価格据え置きで容量倍増の新128GBモデル発売―ワイヤレスなPCVR機としても使用可能

アクセスランキングをもっと見る

page top