『レインボーシックス シージ』手榴弾のピンを抜く音など消える「音グリッチ」を長年プロシーンで使用―元プレイヤーが報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レインボーシックス シージ』手榴弾のピンを抜く音など消える「音グリッチ」を長年プロシーンで使用―元プレイヤーが報告

有利なグリッチであることからユービーアイソフトへの報告も積極的に行われていなかったとのこと。

ゲーム文化 カルチャー
『レインボーシックス シージ』手榴弾のピンを抜く音など消える「音グリッチ」を長年プロシーンで使用―元プレイヤーが報告
  • 『レインボーシックス シージ』手榴弾のピンを抜く音など消える「音グリッチ」を長年プロシーンで使用―元プレイヤーが報告
  • 『レインボーシックス シージ』手榴弾のピンを抜く音など消える「音グリッチ」を長年プロシーンで使用―元プレイヤーが報告

ユービーアイソフトのタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』。本作において、手榴弾やC4を使用する際に起動音が出なくなる「音グリッチ」が長年プロシーンでも使用されていると元e-SportsプレイヤーのPengu氏が伝えています。

Pengu氏は、同作の世界優勝経験もあるヨーロッパの強豪チーム「G2 Esports」などの中心メンバーとして活躍していたプレイヤー。今年3月に競技シーンからの引退を表明してた同氏ですが、6月28日に自身のTwitterにて実際にグリッチを使用した「音の出ない爆発物の準備場面」の過去映像を投稿しています。

通常ゲーム内では爆発物を起動する際に、手榴弾であればピンを抜く音が聞こえるように設定されています。同氏によると、このバグは手榴弾が「オペレーションキメラ(2017年)」、C4が「オペレーションヘルス(2018年)」から存在しているとのこと。ラペリング時の音が消えている映像も公開しています。

同氏は、このグリッチがプロシーンでも悪用され「ユービーアイソフトに報告していない」現状であることを他のプレイヤーから伝えられたとコメント。同氏は投稿内でグリッチの方法を説明していませんが、さまざまなグリッチが100%再現可能であること、方法や状況をまとめた映像を近々ユービーアイソフトに報告することを明らかにしています。

《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 裸人間をコスプレ武装!ローグライク戦術バトル『Despot's Game』早期アクセス開始

    裸人間をコスプレ武装!ローグライク戦術バトル『Despot's Game』早期アクセス開始

  2. 『Apex Legends』「クナイ」や「ピースキーパー」など人気武器レプリカ3種が2021年12月発売【UPDATE】

    『Apex Legends』「クナイ」や「ピースキーパー」など人気武器レプリカ3種が2021年12月発売【UPDATE】

  3. 賞金総額500万ドルをかけた世界大会「Apex Legends Global Series」を「RAGE」で独占配信

    賞金総額500万ドルをかけた世界大会「Apex Legends Global Series」を「RAGE」で独占配信

  4. 海外YouTuberが時速32キロで走る『マインクラフト』のブタさんを制作!

  5. 『原神』稲妻キャラの「刀の差し方」が修正―太刀と打刀、細かい違いまで気を配るmiHoYoに称賛の声

  6. Twitchの120GB超データ漏洩事件でパスワードやクレジットカード情報の流出はなし―最新情報と対応が報告

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 『ファークライ6』では『アサクリ』の“イーグルダイブ”が通用せず?アサシンより厳しいヤーラの世界

  9. バンダイ、人間サイズの大型フィギュアプロジェクトを始動! 第1弾は192cmのゴジラ、価格は約450万円

  10. 小島監督と星野源・本田翼が『デススト』を語るNHK「ゲームゲノム」は15日22時45分放送開始!同時&見逃し配信もあるぞ

アクセスランキングをもっと見る

page top