打越鋼太郎氏の推理ADV続編『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』2022年春発売決定!夢と現実を行き来し、事件の真相に迫る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

打越鋼太郎氏の推理ADV続編『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』2022年春発売決定!夢と現実を行き来し、事件の真相に迫る

『アイ:ソムニウムファイル』の正式続編『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニ シアチブ』発表!打越鋼太郎氏による本格アドベンチャーが再び描かれます。

PC Windows
打越鋼太郎氏の推理ADV続編『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』2022年春発売決定!夢と現実を行き来し、事件の真相に迫る
  • 打越鋼太郎氏の推理ADV続編『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』2022年春発売決定!夢と現実を行き来し、事件の真相に迫る
  • 打越鋼太郎氏の推理ADV続編『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』2022年春発売決定!夢と現実を行き来し、事件の真相に迫る

スパイク・チュンソフトは、ニンテンドースイッチ/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Windows 10/Steam)向け新作アドベンチャー『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』を発表しました。2022年春に発売予定です。


本作は、2019年9月に発売された『アイ:ソムニウムファイル』の正式続編。前作ではナノマシンや自我を持つAIが開発され始めた近未来を舞台に、現実世界で行う「捜査パート」と、重要参考人の夢の世界に侵入する「ソムニウムパート」を行き来しながら、連続猟奇殺人事件の真相に迫る本格アドベンチャーが描かれました。


前作同様、『infinity』シリーズや『極限脱出』シリーズを手掛けた打越鋼太郎氏がシナリオ、コザキユースケ氏がキャラクターデザイン、いとうけいすけ氏がサウンドを担当。ディレクターは岡田昌氏となっています。



◆プロローグ


最初に「右側半分の死体」が発見されたのは、今から6年前のことだった。当時、どれだけ捜索しても「左側半分」は発見されることはなかった。


それから6年後、行方がわからなかった「死体の左側」が発見される。それはまったく腐敗しておらず、ついさっきまで生きていたかのようだった。


新たに任命されたABIS特別捜査官・みずきは、自律制御型AIロボットのアイボゥと共に、この「ハーフボディ連続殺人事件」の調査を始める….。


◆アナウンストレイラー






『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』は2022年春に発売予定。価格は未定です。

《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 「無人島開拓」新情報も!『FF14』パッチ6.2は8月下旬公開予定─「第71回PLL」ひとまとめ

    「無人島開拓」新情報も!『FF14』パッチ6.2は8月下旬公開予定─「第71回PLL」ひとまとめ

  2. 【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

    【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

  3. 『モンハンライズ:サンブレイク』の新キャラは、津田健次郎さん演じる「薬師のタドリ」! 深い見識でサポートする竜人族

    『モンハンライズ:サンブレイク』の新キャラは、津田健次郎さん演じる「薬師のタドリ」! 深い見識でサポートする竜人族

  4. 『Vampire Survivors』パッチ0.8.0は現地7月7日配信―新バージョンのステージ5など実装予定

  5. 『原神』Ver.2.8で「★4 鹿野院平蔵」新登場!キレッキレの“近接格闘風なバトルシーン”は必見

  6. 【18禁】ここリンパ溜まってますね…『オークマッサージ』店で働くのは純真なオークでした

  7. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  8. 新たな敵・マップ、ストーリーの最終章…新コンテンツ盛りだくさんで漂流サバイバル『Raft』ついに正式リリース!

  9. 水没世界を船で生き延びるアドベンチャーMMO『Age of Water』クローズドベータテストが今夏開催

  10. 『デジモンサヴァイブ』海外向け最新ゲームプレイトレイラー!ドラマパートの選択やバトルの戦術性紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top