『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ

任天堂とコロプラは、スマホ向けアプリ『白猫プロジェクト』の訴訟について、和解の合意に至ったことを発表しました。

ニュース ゲーム業界
『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ
  • 『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ
  • 『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ

任天堂とコロプラは、スマホ向けアプリ『白猫プロジェクト』の訴訟について、和解の合意に至ったことを発表しました。


本訴訟は、2018年1月10日に発表された特許権侵害に関する訴訟を指しており、訴えの内容は「特許権侵害に基づく損害賠償請求」と、「特許権侵害に基づく『白猫プロジェクト』の生産、使用、電気通信回線を通じた提供等の差止請求等」です。


本訴訟を巡っては、2021年2月12日および4月21日の2度にわたって任天堂からの請求金額が引き上げに。どちらも「本訴訟の提起後の時間経過等によって請求金額を追加した」という理由であり、2度目には96億9,900万円まで引き上げられていました。


この引き上げを受けた後、コロプラは和解による早期解決を図ることが最善であると判断。このたび、和解の合意に至る形となりました。和解については、コロプラが特許の今後のライセンスを含めた和解金33億円を支払うことで、任天堂が訴えを取り下げる内容となります。




なお、『白猫プロジェクト』のニンテンドースイッチ向け新作として発表されていたShironeko New Project(仮)』については、現在も鋭意開発中であることが明らかになっています。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

    『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

  2. Blizzardから『オーバーウォッチ』エグゼクティブプロデューサーと最高法務責任者が退職―トップクラス社員の退職相次ぐ

    Blizzardから『オーバーウォッチ』エグゼクティブプロデューサーと最高法務責任者が退職―トップクラス社員の退職相次ぐ

  3. 『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

    『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

  4. チャイナドレス姿のフィッシュヘッド女が現る!『DYING: 1983』国内発売が決定

  5. ハクスラRPG『Titan Quest』無料配布も!THQ Nordic設立10周年記念セールが開催

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 【e-Sportsの裏側】追求し、共感を受けて、そして今の僕がいる。プロゲーマーPunkインタビュー

  8. 『オーバーウォッチ』ディレクターのジェフ・カプラン氏がBlizzard Entertainmentを退職【UPDATE】

  9. 『FF7』正式続編が美しさを増して甦る『FF7 ADVENT CHILDREN COMPLETE』4K HDRリマスター版国内発売決定!

  10. 【無料】Amazonプライム会員向けにPC版『バトルフィールドV』配布開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top