一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え

2022年7月1日発売予定。

PC Windows
一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え
  • 一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え
  • 一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え
  • 一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え
  • 一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え

パブリッシャーConsole LabsとデベロッパーBeast Gamesは『Mythic: Forest Warden』を発表しトレイラーを公開しました。

本作は、森に住まう異教の神として捕らわれた分身を解放するためナチスと戦う一人称視点のアクションゲーム。分身はそれぞれが異なる頭と4本の腕から構成されており、捕らわれたものを含めると全部で4体存在。神の力である魔法やナチスから奪った兵器、4本の腕を生かした強力な近接攻撃などを活用しナチスから森を守ります。

『Mythic: Forest Warden』はSteamにて2022年7月1日発売予定。Steamストアページの記述によると日本語には対応していません。

《kamenoko》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』ゲーム内で「BLM」「LGBTQ+」「STOP ASIAN HATE」などのバッジが一時非表示に―新シーズン開始の11月2日には復活【UPDATE】

    『Apex Legends』ゲーム内で「BLM」「LGBTQ+」「STOP ASIAN HATE」などのバッジが一時非表示に―新シーズン開始の11月2日には復活【UPDATE】

  2. 『Dead by Daylight』に『サイレントヒル2』の主人公と三角頭のスキンが登場―作中ストアで配信中

    『Dead by Daylight』に『サイレントヒル2』の主人公と三角頭のスキンが登場―作中ストアで配信中

  3. 『FF14』禁止事項・ペナルティポリシーに変更―ハラスメントや過度な批判など迷惑行為の具体的なコミュニケーションも例示

    『FF14』禁止事項・ペナルティポリシーに変更―ハラスメントや過度な批判など迷惑行為の具体的なコミュニケーションも例示

  4. 『スパロボ30』SRXとサイバスターは特典のみで入手可能ー全14項目に回答する公式Q&Aが公開

  5. チェルノブイリホラー『Chernobylite』無料DLC「Monster Hunt」リリース

  6. ホラーADV『Five Nights at Freddy's: Security Breach』新ゲームプレイトレイラー!発売は12月16日

  7. 『ファイナルファンタジー V』ピクセルリマスター11月11日発売!アビリティシステムや進化したジョブチェンジが楽しめる作品

  8. カレン・ボウマン帰還!『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート「マザーランド作戦」11月2日配信

  9. 今度は紛争地帯真っただ中で民間人救出へ『Arma 3』CREATOR DLC第4弾「Western Sahara」発表

  10. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』の世界累計出荷本数が100万本を突破!今後のアップデートでは猗窩座や累なども参戦

アクセスランキングをもっと見る

page top