計7つ、集まった「エミールヘッド」が異様な雰囲気…!実際の被り物としてプレゼントキャンペーンも実施中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

計7つ、集まった「エミールヘッド」が異様な雰囲気…!実際の被り物としてプレゼントキャンペーンも実施中

フリー造形作家のYoshi.氏が、スクエニの依頼で制作した「エミールヘッド」を公開。1つでもインパクト抜群なエミールヘッドが計7つ…異様な雰囲気です。

ゲーム文化 カルチャー
計7つ、集まった「エミールヘッド」が異様な雰囲気…!実際の被り物としてプレゼントキャンペーンも実施中
  • 計7つ、集まった「エミールヘッド」が異様な雰囲気…!実際の被り物としてプレゼントキャンペーンも実施中
  • 計7つ、集まった「エミールヘッド」が異様な雰囲気…!実際の被り物としてプレゼントキャンペーンも実施中

フリー造形作家のYoshi.(@Yoshi6054)氏が、スクウェア・エニックスの依頼で制作した「エミールヘッド」を公開しました。

『ニーアレプリカント』および『ニーアゲシュタルト』の登場キャラクター「エミール」の頭にして、本作ディレクター・ヨコオタロウ氏がイベント出演時に被っているエミールヘッド。それが今回、完全新規で7つも制作されています。

1つでもインパクト抜群なエミールヘッドが計7つ……一か所に集まった画像は異様な雰囲気を放っていますね。制作中、完成品は“寝室の横の畳の部屋”に置いていたそうで、「日に日に増えるエミールと見つめ合いながら眠りにつくの狂ってて凄く良かった」と、軽いジャパニーズホラーを語っています。

なお、Yoshi.氏はプラチナゲームズ在籍時、入社してニーアチームに配属されてからの初仕事がエミールヘッド制作だったとのこと。そして、フリーランスになってからの初仕事も今回のエミールヘッド制作であり、「エミールに縁のある人生で大変幸せです」としています。

新人時代に制作したエミールヘッドとの比較画像も公開。本人も語るように、全体的に可愛さを増したのが分かります。

今回のエミールヘッドですが、2つはヨコオタロウ氏用、5つはプレゼント用に制作。『ニーア』『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズを手がけたヨコオタロウ氏、齊藤陽介氏、岡部啓一氏、藤坂公彦氏などによる最新作『Voice of Cards ドラゴンの島』のキャンペーンでプレゼントされますので、詳細は公式サイト等をご確認ください。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. たった1つのボタンで『DARK SOULS III』をクリアする猛者現る―モールス信号のように器用に操作

    たった1つのボタンで『DARK SOULS III』をクリアする猛者現る―モールス信号のように器用に操作

  2. ゲーマー心くすぐる「スチームパンク風ガトリングガン」40万円で販売!展示即売会「日本蒸奇博覧会」に出展

    ゲーマー心くすぐる「スチームパンク風ガトリングガン」40万円で販売!展示即売会「日本蒸奇博覧会」に出展

  3. 性的にもオープンワールドな大人向け官能サバイバルRPG『Wild Life』のKickstarterが開始!

    性的にもオープンワールドな大人向け官能サバイバルRPG『Wild Life』のKickstarterが開始!

  4. 『Fallout 4』の世界でモハビ・ウェイストランドを満喫する大型Mod「Project Mojave」早期アクセス開始

  5. 『原神』吸い込まれそうな「甘雨」新作フィギュア公開!ピッチリタイツまで完全再現、これは残業ホイホイ

  6. H・P・ラヴクラフトの小説に影響受けたコミック風FPS『Forgive Me Father』早期アクセス開始

  7. 独立したばかりの目黒将司氏による楽曲提供も!「INDIE Live Expo Winter 2021」出演者決定

  8. 『スマブラSP』正真正銘の“全員集合”イラストにファンが「商品化して!」―桜井氏のツイートに熱望の声が相次ぐ

  9. 『Stardew Valley』開発者新作チョコレートショップシム『Haunted Chocolatier』発表! 【UPDATE】

  10. 人間の皮を被った殺人ロボットを探せ!宇宙客船人狼『First Class Trouble』早期アクセス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top