パーティ構築型ローグライク/ストラテジー『ビビッドナイト』10月5日よりmacOSに対応!期間限定10%オフセールも開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

パーティ構築型ローグライク/ストラテジー『ビビッドナイト』10月5日よりmacOSに対応!期間限定10%オフセールも開催

人気スマートフォンゲーム『城とドラゴン』『ドラゴンポーカー』の開発、運営を行うアソビズムが制作した初のSteam向けタイトルです。

PC Mac
パーティ構築型ローグライク/ストラテジー『ビビッドナイト』10月5日よりmacOSに対応!期間限定10%オフセールも開催
  • パーティ構築型ローグライク/ストラテジー『ビビッドナイト』10月5日よりmacOSに対応!期間限定10%オフセールも開催
  • パーティ構築型ローグライク/ストラテジー『ビビッドナイト』10月5日よりmacOSに対応!期間限定10%オフセールも開催
  • パーティ構築型ローグライク/ストラテジー『ビビッドナイト』10月5日よりmacOSに対応!期間限定10%オフセールも開催
  • パーティ構築型ローグライク/ストラテジー『ビビッドナイト』10月5日よりmacOSに対応!期間限定10%オフセールも開催

5月よりSteamにて配信が開始され上々の評価となっている『ビビッドナイト』ですが、10月5日よりmacOSにも対応開始と発表されました。

本作は、スマートフォン向け人気タイトル『城とドラゴン』『ドラゴンポーカー』を手掛けるアソビズムが、初のSteam向けタイトルとして提供する、パーティ構築型ローグライク/ストラテジーゲームです。

今回のmacOS対応開始を記念して期間限定の10%オフセールも開催されているので、気になったユーザーはチェックしてみては如何でしょうか。

パーティ構築型ローグライク『ビビッドナイト』10月5日よりmacOSに対応!(価格は税込表記)


■『ビビッドナイト』がmacOsに対応開始!

サービス開始以降、国内外でも好評を博したパーティ構築型ローグライクゲーム『ビビッドナイト』。この度10月5日(火)より、ユーザーからのご要望にお応えして、macOSにも対応いたしました。価格は1,520円。対応するOSはmacOS 10.13以降となります。また、あわせてロシア語とスペイン語にも対応いたしました。

■macOS対応記念!期間限定10%オフセールを開催

macOS、ロシア語、スペイン語に対応したことを記念いたしまして、10月5日(火)よりSteamにて期間限定の10%オフセールを開催!通常価格1,520円が、期間中は1,368円購入できます。この機会にぜひ『ビビッドナイト』をお楽しみください!

  • 期間:2021年10月5日(火)10:00~10月15日(金)10:00



■パーティ構築型ローグライクゲーム『ビビッドナイト』

人気スマートフォンゲーム『城とドラゴン』『ドラゴンポーカー』の開発、運営を行うアソビズムが制作した初のSteam向けタイトル。本作は、黒の魔女の手によって宝石に変えられてしまった騎士たちを仲間にしながら、それぞれの能力を組み合わせて戦う「パーティビルド」が鍵を握るパーティ構築型ローグライクゲームです。簡単な操作やカジュアルな見た目とは裏腹に戦略性が高く、「今までなかったジャンル」や「没入感が深い」などといった声が多く寄せられておりますので、ぜひ未体験の方はプレイしてみてください!

フロア内のモンスターから鍵を入手して、下層を目指します。

バトルはターン制。プレイヤーは「ジェム」で戦闘のサポートを行います。

個性豊かなユニットが多数登場!

■サウンドトラック付きのバンドル版も好評配信中!

Steamにて配信される通常版(1,520円)のほかに、『ビビッドナイト』のBGM全31曲を収録したオリジナルサウンドトラック付きのバンドル版(2,240円、上記の期間限定セール中のみ2,088円)も配信中。サウンドトラックは、スマートフォンゲーム『城とドラゴン』『ドラゴンポーカー』で数多のゲームBGMを手がけてきたサウンドクリエーターの松岡耕平、コジマリョウスケが担当。『ビビッドナイト』の世界を彩る新たな楽曲をお楽しみください!

(C)2021 Asobism Co., Ltd. All Rights Reserved.


《Ten-Four》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オリジナル版との比較映像も!『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』発売日発表&予約開始

    オリジナル版との比較映像も!『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』発売日発表&予約開始

  2. “圧倒的に不評”からの巻き返しを目指す『eFootball 2022』10月28日に予定していたアップデートを11月上旬に延期

    “圧倒的に不評”からの巻き返しを目指す『eFootball 2022』10月28日に予定していたアップデートを11月上旬に延期

  3. アクアリウム制作シム『Aquarium Designer』Steamにて配信開始!エンゼルフィッシュ、ベタ、金魚など可憐な魚がずらり

    アクアリウム制作シム『Aquarium Designer』Steamにて配信開始!エンゼルフィッシュ、ベタ、金魚など可憐な魚がずらり

  4. 『Valheim』大型アプデ「Hearth & Home」の“次”はどうなる!?今後の検討内容一部明らかに

  5. WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』新DLC「No Step Back」11月24日発売―ソビエトの政治を反映したゲームシステム追加

  6. これがハクスラトレハン宇宙4XアクションRPGだ!『Drox Operative 2』正式版配信開始

  7. 新たなバイオームやゲコッと鳴く生物が!?『マインクラフト』新アップデート「The Wild Update」発表

  8. 美しくて、とても不気味。『Tandem:影の物語』PC向け配信開始―少女とテディベアのヴィクトリア時代風パズルACT、国内PS4/スイッチ版は11月予定

  9. 『スカイリムAE』Mod環境の一部未対応が明らかに―コミュニティではファイルのバックアップも推奨

  10. 『ファークライ6』みたいに火炎放射器って作ってもいいの?専門家に訊いて、実際にぶっ放してみた

アクセスランキングをもっと見る

page top