『バイオハザード7』売上が1,000万本突破!デジタル販売促進や『ヴィレッジ』との相乗効果でシリーズ初の大台に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード7』売上が1,000万本突破!デジタル販売促進や『ヴィレッジ』との相乗効果でシリーズ初の大台に

シリーズ初の1,000万本到達。

PC Windows
『バイオハザード7』売上が1,000万本突破!デジタル販売促進や『ヴィレッジ』との相乗効果でシリーズ初の大台に
  • 『バイオハザード7』売上が1,000万本突破!デジタル販売促進や『ヴィレッジ』との相乗効果でシリーズ初の大台に
  • 『バイオハザード7』売上が1,000万本突破!デジタル販売促進や『ヴィレッジ』との相乗効果でシリーズ初の大台に

カプコンは、『バイオハザード7 レジデント イービル』の売上が全部で1,000万本を突破したことを発表しました。

本作は、PC/PS4/PSVR/Xbox One向けに2017年に発売された『バイオハザード』シリーズの新章となる作品です。主人公を新たにイーサン・ウィンターズとして、シリーズの原点である「恐怖」というテーマに回帰したほか、1人称視点も採用した作品となっています。

カプコンによると、全世界での累計販売数が1,000万本を突破したのはシリーズで初めてとのこと。ダウンロード販売の促進や続編となる最新作『バイオハザード ヴィレッジ』との相乗効果も重なり、発売以降毎期100万本以上の販売を長期継続したことでこの売上本数に至ったといいます。

2017年1月に発売した『バイオハザード7』は、シリーズのルーツである「恐怖」をメインコンセプトとしたタイトルです。没入感溢れる恐怖体験を提供するため、従来の三人称視点から一人称視点へゲームシステムを革新するなど、ホラーに焦点をあてた大幅なモデルチェンジを行ったことで、大手レビュー集積サイトをはじめ各所で高い評価を獲得しました。また近年はダウンロードによるデジタル販売を促進する中で、季節やイベントに合わせたセール販売など戦略的な価格施策に取り組み、より幅広いユーザー層への訴求を強化しています。更に2021年5月、シリーズ最新作であり続編の『バイオハザード ヴィレッジ』発売時には、同作とセットにしたバンドル版の投入をはじめ、シリーズ最新作との相乗効果を活かしたプロモーション施策を展開しました。

『バイオハザード7 レジデント イービル』は、PC(Steam/Microsoft Store)/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ(クラウド)向けに配信中。マイクロソフトのゲームサブスク「Xbox Game Pass」向けにも提供されています。


《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』10年以上の早期アクセス期間を経て6月ついに正式リリース!ロードマップも公開

    クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』10年以上の早期アクセス期間を経て6月ついに正式リリース!ロードマップも公開

  2. 実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

    実写ドラマの興奮冷めやらず『Fallout 76』にファンが続々参戦。Steam版同接は過去最高の5万人を記録

  3. 『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

    『ドラゴンズドグマ 2』次回アップデートではポーン関連の調整が多め。4月配信パッチ内容公開

  4. 『Cities: Skylines II』圧倒的不評なDLC「Beach Properties」の返金対応が発表―開発方針も見直しへ

  5. 穏やかな森の中で暮らすサバイバル『Under Canopies』Steamストアページ公開―動物の飼育や料理を楽しみながら自然と調和して生活

  6. ファンタジーとSFが融合したスペイン発JRPG『Runa』Kickstarterキャンペーン開始―わずか2日で目標額の2倍以上を達成

  7. ラジコンカーで街中を爆走するレースゲーム『Volt Recharge』発表―カスタマイズした機体で白熱の画面分割/オンライン対戦に挑め

  8. 画面が増え続けるトンデモ『テトリス』無料リリース。『Baba is You』作者による新作落ち物パズル

  9. 発売から4年“非常に好評”『No one lives under the lighthouse Director's cut』日本語に対応!一人称視点灯台ホラーADV

  10. 北欧神話サバイバル『Valheim』追加予定の新バイオーム「Ashlands」4月22日夜ゲームプレイトレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

page top