『Subnautica サブノーティカ』の開発元が『PUBG』のKRAFTON傘下へ―未発表作が2022年早期アクセス開始予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Subnautica サブノーティカ』の開発元が『PUBG』のKRAFTON傘下へ―未発表作が2022年早期アクセス開始予定

『Subnautica』シリーズのアップデートは今後も継続。

ニュース ゲーム業界
『Subnautica サブノーティカ』の開発元が『PUBG』のKRAFTON傘下へ―未発表作が2022年早期アクセス開始予定
  • 『Subnautica サブノーティカ』の開発元が『PUBG』のKRAFTON傘下へ―未発表作が2022年早期アクセス開始予定
  • 『Subnautica サブノーティカ』の開発元が『PUBG』のKRAFTON傘下へ―未発表作が2022年早期アクセス開始予定

オンラインバトルロイヤルゲーム『PUBG: BATTLEGROUNDS』を手掛けるアメリカのインディーデベロッパーKRAFTONは10月29日、海洋サバイバルアドベンチャー『Subnautica』シリーズを開発したアメリカのUnknown Worlds Entertainmentを買収したことを発表しました。

Unknown Worlds Entertainmentは、KRAFTON傘下のPUBG Studios、Striking Distance Studios、Bluehole Studio、RisingWings、Dreamotionらに加わり、6番目の開発スタジオとなります。

Subnautica: Below Zero

KRAFTONの完全子会社となった後も、独立した運営や製作体制は維持されるとのこと。今後も『Subnautica』と『Subnautica: Below Zero』のアップデートは継続されるほか、現在は新たなジャンルとなる未発表の新作ゲームを開発中。早期アクセス開始を2022年に予定しているとのことです。なお、親会社KRAFTONもまた、『Dead Space』の開発者を迎えて開発中の、2320年が舞台設定のサバイバルホラー新作『The Callisto Protocol』を2022年に発売予定です。

《technocchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

    『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

  2. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

    (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 有名都市伝説「The Backroom」題材&PS1風のグラフィックの探索ADV『Within the Backrooms』Steamストアページ公開―2022年から2023年初頭までのリリースを予定

  5. 令和の時代に平成の携帯ゲーム機で昭和のアーケードゲームが蘇る!『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争GB』発売決定

  6. 全DLC+ボーナス入り完全版『The Walking Dead: The Telltale Definitive Series』発売日決定!

  7. 週末セール情報ひとまとめ『トライアングルストラテジー』『Demon's Souls』『春ゆきてレトロチカ』『Disco Elysium - The Final Cut』他

  8. 『ショベルナイト』開発が完全新作アクションアドベンチャー発表!Kickstarterでバッカーも募集中

  9. 罪悪共鳴残酷RPG『Limbus Company』プレイヤーに同行する囚人たちのさまざまな“側面”が垣間見える最新PV公開!【TGS2022】

  10. ライセンス切れの『Project CARS 2』が予告通り販売終了―初代『Project CARS』も10月に販売終了

アクセスランキングをもっと見る

page top