終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー!

世界の運命を左右する超兵器を巡る争いが繰り広げられる。

ゲーム文化 インディーゲーム
終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー!
  • 終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー!
  • 終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー!
  • 終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー!
  • 終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー!
  • 終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー!
  • 終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー!
  • 終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー!
  • 終末ソビエト舞台の俯瞰視点サバイバル『Raindrop Tactics』新ティーザー!

デベロッパーScenic Viewは、現在開発を進めている新作サバイバル『Raindrop Tactics』の新たなティーザー映像を公開しました。

本作は核戦争後に唯一生き残った大国ソビエト連邦で軍部と反乱軍による終わりなき戦争が続くKovorinskを舞台に、新たに発見された世界の運命を左右する超兵器を巡る争いが繰り広げられます。

プレイヤーは反乱軍の一員となり、都市や森林、工場などを自分のペースで自由に探索し、資源の収集、体調の管理、狩猟、クラフト、アノマリーからのエキス抽出、拠点の構築などを行い生き延びながら、小さな分隊を指揮して故郷のために戦います。

『S.T.A.L.K.E.R.』ファンはちょっと気になるかもしれない『Raindrop Tactics』。正確な対象プラットフォームやリリース時期は不明です(以前の発表ではPC/Mac/Linux向けとされていた)。


《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

    イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

  2. もっとゲームに集中できる!?ゲーミングピーナッツバターが登場―メーカーは「頭がおかしくなったのでは?」と驚愕

    もっとゲームに集中できる!?ゲーミングピーナッツバターが登場―メーカーは「頭がおかしくなったのでは?」と驚愕

  3. 霧に覆われた世界で生き延びる終末サバイバル『Lost Scavenger』早期アクセス開始!

    霧に覆われた世界で生き延びる終末サバイバル『Lost Scavenger』早期アクセス開始!

  4. 【コスプレ】弾幕はパワーだぜ!『東方Project』魔理沙に扮する注目レイヤー・あぐり【写真10枚】

  5. ホラーRPG『恐怖の世界』グッズがFangamerに登場!シャツやバッグ、マスクが剥がれるピンバッジまで

  6. 【日本円で約7兆円】2021年アメリカでゲーム関連に消費された総額が過去最高の604億ドルを記録

  7. 任天堂旧本社がホテル「丸福樓」として2022年4月オープン!1泊20万円のスイートルームも【予約受付開始】

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. クレイトスがイケオジに!PC版『ゴッド・オブ・ウォー』ボサボサ顎髭を削除するModが登場

  10. 中華ダークファンタジーなローグライクACT『暖雪 Warm Snow』配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top