PS5/XSXはレイトレ対応!『Marvel's Guardians of the Galaxy』コンソール版にパッチ配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS5/XSXはレイトレ対応!『Marvel's Guardians of the Galaxy』コンソール版にパッチ配信

PC版向けには現地時間11月19日ごろに配信予定です。

家庭用ゲーム PS5
PS5/XSXはレイトレ対応!『Marvel's Guardians of the Galaxy』コンソール版にパッチ配信
  • PS5/XSXはレイトレ対応!『Marvel's Guardians of the Galaxy』コンソール版にパッチ配信
  • PS5/XSXはレイトレ対応!『Marvel's Guardians of the Galaxy』コンソール版にパッチ配信

Eidos-Montréalは、アクションアドベンチャー『Marvel's Guardians of the Galaxy(マーベル ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー)』のパッチをPS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One版を対象に配信しました。

配信されたパッチではPS5/Xbox Series X版にレイトレーシングモードを追加。PS4版のパフォーマンス改善や、全コンソール版にセーブロールバック機能追加なども実施しています。またXbox Series S版ではFPSの上限撤廃がオプションとして追加されますが、これはいくつかの場面でフレームレートの安定性低下を引き起こす可能性があり、VRR(可変リフレッシュレート)ディスプレイでの利用が推奨されています。その他にも多数の問題修正などを実施しているパッチの詳細はこちら(英語)で確認することができます。

なおPC版向けのパッチについては現地時間11月19日ごろに配信予定となっています。

『Marvel's Guardians of the Galaxy』はPS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Windows(SteamEpic Gamesストア)向けに発売中。なおクラウドバージョンとしてニンテンドースイッチ向けにも発売中です。


《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. エイリアン襲撃SFホラーサバイバル『Greyhill Incident』PS4/PS5版発売決定―

    エイリアン襲撃SFホラーサバイバル『Greyhill Incident』PS4/PS5版発売決定―"侵入者"との戦闘描く新トレイラー公開

  2. 美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

    美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

  3. 『ポケモン SV』「メタモン交換部屋」は実在する?海外産メタモンが簡単に手に入ると話題の部屋にいってみた

    『ポケモン SV』「メタモン交換部屋」は実在する?海外産メタモンが簡単に手に入ると話題の部屋にいってみた

  4. 街の復興を目指す『Hokko Life』、新たに「村への貢献」の達成報酬とアンロックできる新機能が明らかに

  5. 『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

  6. 「PS5」の販売情報まとめ【12月5日】―「TSUTAYA」の抽選販売が終了目前、「エディオンネットショップ」が受付続行中

  7. 『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供!今回はフィールド曲を担当

  8. CERO Z指定の心霊ホラーADV『死噛~シビトマギレ~』PS4/スイッチ向けに発売!

  9. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』DLCは望み薄?ディレクター語る―「既に自分たちの持てるすべてを注ぎ込んだと思う」

  10. 『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

アクセスランキングをもっと見る

page top