『Blasphemous』最後の無料アップデート「Wounds of Eventide」配信―2023年リリース予定の続編に続く物語が描かれる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Blasphemous』最後の無料アップデート「Wounds of Eventide」配信―2023年リリース予定の続編に続く物語が描かれる

Steamページではネタバレ箇所が黒く隠されています。

PC Windows
『Blasphemous』最後の無料アップデート「Wounds of Eventide」配信―2023年リリース予定の続編に続く物語が描かれる
  • 『Blasphemous』最後の無料アップデート「Wounds of Eventide」配信―2023年リリース予定の続編に続く物語が描かれる
  • 『Blasphemous』最後の無料アップデート「Wounds of Eventide」配信―2023年リリース予定の続編に続く物語が描かれる

パブリッシャーTeam17は、2Dアクションゲーム『Blasphemous』の最後の無料アップデート「Wounds of Eventide」の配信を開始しました。あわせてトレイラーも公開しています。

Steamページによると「Wounds of Eventide」では「The Penitent One」の最終章の最初のストーリーを楽しむことができ、新しいレベル、ボス、アイテムが追加されています。また、本アップデートは、2023年にローンチ予定の「Blasphemous」続編につながる内容となっているとのことです。また、ネタバレ箇所がありその部分は黒く隠されていますのでご覧になる際はご注意ください。

『Blasphemous』はPC(Steam,Humble Store,GOG.com)/PS4/海外Xbox One/ニンテンドースイッチを対象に配信中。続編は2023年に向けて開発中です。


《HATA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

    オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  2. 名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

    名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

  3. 『Lobotomy Corporation』開発チーム最新作『Limbus Company』Steamストアページ公開!12人の囚人を管理・育成しながらロボトミーコーポレーションを探索せよ

    『Lobotomy Corporation』開発チーム最新作『Limbus Company』Steamストアページ公開!12人の囚人を管理・育成しながらロボトミーコーポレーションを探索せよ

  4. 『Back 4 Blood』が新規コンテンツ開発終了を発表…開発元は新しいプロジェクトに移行

  5. ロボット戦術RPG『Phantom Brigade』が3月1日にSteam/EGSで正式リリース!2年の早期アクセスを経て登場

  6. 『死霊のはらわた: ザ・ゲーム』最大40人参加のバトルロイヤルモード実装のアプデ配信―新たなサバイバーや武器も

  7. 対戦ドッジボールACT『ノックアウトシティ』現地時間6月6日に終了―1,200万人を集めた人気作

  8. 『Atomic Heart』CERO「Z」取得!イベント単位での削除・変更はなし―日本語吹替は4月13日実装予定

  9. ある日…世界が全面核戦争になったら…君は生き延びることができるか―リアル志向核戦争シム『Nuclear War Simulator』リリース

  10. 『ウィッチャー3』安定性やパフォーマンス改善のパッチ配信―特定シーンでのクラッシュやクエストが進行できなくなる問題への対処など

アクセスランキングをもっと見る

page top