ライアットゲームズがメールでの多要素認証システムを導入―公式サイトやゲームクライアントのセキュリティ強化へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ライアットゲームズがメールでの多要素認証システムを導入―公式サイトやゲームクライアントのセキュリティ強化へ

メールを利用した2段階認証が設定可能に。

ニュース ゲーム業界
ライアットゲームズがメールでの多要素認証システムを導入―公式サイトやゲームクライアントのセキュリティ強化へ
  • ライアットゲームズがメールでの多要素認証システムを導入―公式サイトやゲームクライアントのセキュリティ強化へ
  • ライアットゲームズがメールでの多要素認証システムを導入―公式サイトやゲームクライアントのセキュリティ強化へ

ライアットゲームズは、公式サイトおよび公式クライアント向けに、ユーザーアカウントを保護するための新たな多要素認証(MFA)システムを導入しました。

多要素認証を使用できるのは、同社の公式サイトやゲームクライアント、Riotモバイルなど公式のポータルを利用しているプレイヤーが対象。Garenaなど、サードパーティのポータルを利用してログインしているプレイヤーは利用の対象外です。

有効化にはメールアドレスの認証が必要です。有効化すると、ログインのたびに6桁のコードが記載されたメールが届くようになります。詳細な有効化方法などは、公式のサポート記事をご覧ください。

同社ではメールでの認証システムを導入しただけでなく、プレイヤー体験を改善するための作業を継続中とコメント。今年中には新たな情報を公開できるとしています。


《Mr.Katoh》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 恐ろしい怪物と少女のドット絵RPG『メグとばけもの』発表!対象的な2人の紡ぐ絆の物語【INDIE Live Expo 2022】

    恐ろしい怪物と少女のドット絵RPG『メグとばけもの』発表!対象的な2人の紡ぐ絆の物語【INDIE Live Expo 2022】

  2. 週末セール情報ひとまとめ『Library Of Ruina』『仁王2』『ディビジョン2』『アサシン クリード ヴァルハラ』他

    週末セール情報ひとまとめ『Library Of Ruina』『仁王2』『ディビジョン2』『アサシン クリード ヴァルハラ』他

  3. 話題作、人気作もお得にゲット!「INDIE Live Expo」開催記念セールがSteam/Xboxで開催中

    話題作、人気作もお得にゲット!「INDIE Live Expo」開催記念セールがSteam/Xboxで開催中

  4. 「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

  5. 「ゆっくり茶番劇」使用料無償化を宣言―しかし登録者は商標権を維持する意向

  6. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  7. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  8. 『Gジェネ』シリーズ最新作か?バンダイナムコが「Gジェネエターナル」という商標を出願

  9. 『FF7 リメイク』がSteamにも登場か? データベースサイトにタイトルの登録が確認される

  10. 『ボダラン』などで知られるGearboxで9本のAAAタイトル開発中―親会社決算報告書で明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top