次世代新作『コール オブ デューティ』が開発中と発表!手掛けるのは『MW』シリーズのInfinity Ward | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

次世代新作『コール オブ デューティ』が開発中と発表!手掛けるのは『MW』シリーズのInfinity Ward

Infinity Wardは『インフィニット・ウォーフェア』『ゴースト』も手掛けています。

ニュース 発表
次世代新作『コール オブ デューティ』が開発中と発表!手掛けるのは『MW』シリーズのInfinity Ward
  • 次世代新作『コール オブ デューティ』が開発中と発表!手掛けるのは『MW』シリーズのInfinity Ward
  • 次世代新作『コール オブ デューティ』が開発中と発表!手掛けるのは『MW』シリーズのInfinity Ward

Activision Blizzardの傘下スタジオであるInfinity Wardが、次世代の『コール オブ デューティ』新作が開発中であることを発表しました。

当該ツイートでは次世代の『コール オブ デューティ』が開発中であることを正式に発表。ゲーム内容や配信時期は明らかになっていませんが、公式ニュースリリースでは「フランチャイズ史上最も野心的な計画」であると述べられています。さらに、『Warzone Pacific』の開発に同スタジオが関わることも明らかになっています。

Infinity Wardは『モダン・ウォーフェア』シリーズの他に、シリーズ第1・2作目や『インフィニット・ウォーフェア』『ゴースト』などの作品を手掛けた、シリーズの柱のひとつともいえる開発スタジオです。新作が『MW』シリーズか、もしくは独立した作品であるかは明らかになっていません。

本シリーズについては最近、親会社であるActivision Blizzardがマイクロソフトによって買収されました(完了時期は2023年6月期予定)が、今後2年はPlayStationプラットフォームでも発売されるとの報道や、Xboxボスであるフィル・スペンサー氏の「PSプラットフォームでも提供し続けるという両社の願望を確認した」とのツイートがされていますが、正確な対応プラットフォームは現時点では不明です。

『CoD』シリーズの本記事執筆時点での最新作は、2021年9月に発売した第二次世界大戦を舞台にしたSledgehammer Games開発の『コール オブ デューティ ヴァンガード』、Infinity Wardが最後に開発したシリーズ作は2019年10月発売の『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』となります。

新作『コール オブ デューティ』の発売時期やプラットフォームなどについては未定です。


《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『トゥームレイダー』初ローグライク!モバイル向け『Tomb Raider Reloaded』発表

    『トゥームレイダー』初ローグライク!モバイル向け『Tomb Raider Reloaded』発表

  2. Xbox 360ストアで一部タイトルが販売終了へ―買えなくなる『ジェットセットラジオ』『デイトナUSA』などに要注意

    Xbox 360ストアで一部タイトルが販売終了へ―買えなくなる『ジェットセットラジオ』『デイトナUSA』などに要注意

  3. Epic Gamesの基本無料バトロワ『Rumbleverse』がサービスを終了…日本でのリリースは叶わず

    Epic Gamesの基本無料バトロワ『Rumbleverse』がサービスを終了…日本でのリリースは叶わず

  4. モバイル版『バトルフィールド』の開発中止が決定…今後は『BF2042』と次回作のプリプロに注力

  5. 『シヴィライゼーション VI』12人の新たな指導者が登場する「リーダーパス」発表!

  6. ベラルーシ政府が『World of Tanks』開発元の幹部を「テロ支援者」に認定…政治的な圧力によるものか

  7. 『ロード オブ ザ フォールン』DLC第1弾「古代の迷宮」が配信決定―新武器・防具・ダンジョン・ボス追加

  8. 2022年「ゲーム業界」関連記事ランキング!『真・女神転生』MMO訴訟、オランダのルートボックス規制法案など【年末年始特集】

  9. ゾンビサバイバルMMO『The Day Before』商標問題でSteamストアページが閲覧不能に―問題解決のためリリース日が11月10日に延期

  10. 国内のPCゲームプレイ経験者は1千万人以上!「今後プレイしたい」という潜在ユーザー数も同程度存在するという調査結果が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top