『メトロ エクソダス』600万本販売を突破―2019年の発売から3年で達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『メトロ エクソダス』600万本販売を突破―2019年の発売から3年で達成

『Saints Row: The Third Remastered』と共に売り上げに貢献したとのことです。

PC Windows
『メトロ エクソダス』600万本販売を突破―2019年の発売から3年で達成
  • 『メトロ エクソダス』600万本販売を突破―2019年の発売から3年で達成
  • 『メトロ エクソダス』600万本販売を突破―2019年の発売から3年で達成

Deep Silverは、4A Gamesが開発したシングルFPS『メトロ エクソダス』の販売本数が600万本を突破したことを明らかにしました。

スウェーデンのEmbracer Groupの第3四半期報告書内でグループ内パブリッシャーのKoch Media/Deep silverが明らかにしたもので、本作が2019年2月の発売以来600万本を突破したことや、『Saints Row: The Third Remastered』の売上が好調だったことが記されています。これらによって、同社の売上は46%増加し7億2,760万スウェーデンクローナ(約89億6,688万円)となっています。

『メトロ エクソダス』は、2019年2月15日に発売されたシングルプレイ専用FPSゲームで『メトロ』シリーズの最新作。核戦争で崩壊したロシアで仲間と共に汽車へと乗り込み、崩壊後のロシアを冒険していきます。寒々しいヴォルガ川や環境変化によって灼熱の砂漠と化したカスピ海など様々な場所が舞台となっています。2021年7月にはPS5/Xbox Series X|Sにも登場し、特徴である映像表現の美しさはGame*Sparkでのレポートをしたとおりです。

『Metro Exodus』はPC(Steam/Epic Games ストア)/PS5/PS4/Xbox Seires X|S/Xbox Oneで発売中です。


《HATA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 東方×シューター!現代の幻想郷を舞台にバレットタイムで戦う『E.E.R.I.E.2』10月21日より早期アクセス

    東方×シューター!現代の幻想郷を舞台にバレットタイムで戦う『E.E.R.I.E.2』10月21日より早期アクセス

  2. 『Fallout』などにインスパイアされた終末RPG『ATOM RPG: Trudograd』公式日本語化!

    『Fallout』などにインスパイアされた終末RPG『ATOM RPG: Trudograd』公式日本語化!

  3. 販売中止となったSteam版『CHAOS;HEAD NOAH』一転して発売へ!予定通り10月8日リリース

    販売中止となったSteam版『CHAOS;HEAD NOAH』一転して発売へ!予定通り10月8日リリース

  4. リメイク版『Dead Space』はEAタイトルでありながらSteamクライアントだけでもプレイ可能

  5. 予約購入特典も!名作SF FPS『System Shock』リメイク版2023年3月リリース

  6. 「キリコ」のストーリー描く『オーバーウォッチ 2』新作短編アニメーションが近日公開!

  7. 『オーバーウォッチ 2』現在判明している重大な問題の対応に関するステータスアップデートが公開

  8. 「グラフィティ」に映像を一新!『Need for Speed Unbound』トレイラー公開―2022年12月2日PS5/Xbox Series X|S/PCで発売

  9. 『バトルフィールド 2042』期間限定イベント「ザ・リクイデーターズ」トレイラー!新モードやミッション、特別報酬も入手可能

  10. 発売から5年以上経つ『ニーア オートマタ』は、なぜ今も注目されるのか? スイッチ版も発売される名作の“これまで”と“新たな1歩”

アクセスランキングをもっと見る

page top