『ドラゴンエイジ』最新作の開発が本格始動!『Mass Effect』に関しても新報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ドラゴンエイジ』最新作の開発が本格始動!『Mass Effect』に関しても新報

開発の進捗に加え、シリーズプロデューサーの退職も報告しています。

ニュース 発表
『ドラゴンエイジ』最新作の開発が本格始動!『Mass Effect』に関しても新報
  • 『ドラゴンエイジ』最新作の開発が本格始動!『Mass Effect』に関しても新報
  • 『ドラゴンエイジ』最新作の開発が本格始動!『Mass Effect』に関しても新報

BioWareは公式ブログにて、去年発表された人気RPGシリーズ最新作『Dragon Age』の開発状況などを報告しました。

ブログによると、本作の開発は「制作フェイズ」に入っているとのこと。既にコンセプトと技術的な設計は去年の時点で固まっており、アルファ版に向けて深みのあるキャラクターや手応えのあるゲームプレイなどの構築に専念しているそうです。また、今年の後半には開発チームによる投稿が多くなり、コミュニティのプレイヤーとも定期的にコミュニケーションを取る予定といいます。

なお、開発が進む一方で、2018年から『ドラゴンエイジ』の開発をリードしてきたクリスチャン・デイリー氏が退社することも伝えられました。同氏はTwitterにて、会社に残った開発陣にエールを送っています。

そしてブログでは、『Mass Effect』最新作の開発進捗にも言及し、新しい体験やアイデアのプロトタイプに取り掛かっていると述べました。「ファンは早く遊びたがっているだろう」としつつも、クオリティを優先するには「時間がかかる」と理解を求めています。


《ケシノ》
ケシノ

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 小林裕幸氏がカプコンを退職し、NetEase Gamesへ移籍―『デビルメイクライ』『バイオ』『戦国BASARA』などでプロデューサーを務めた人物

    小林裕幸氏がカプコンを退職し、NetEase Gamesへ移籍―『デビルメイクライ』『バイオ』『戦国BASARA』などでプロデューサーを務めた人物

  2. 『GTA V』販売本数1.7億本突破をテイクツーが報告―次回作『GTA 6』への言及も

    『GTA V』販売本数1.7億本突破をテイクツーが報告―次回作『GTA 6』への言及も

  3. 「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

    「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

  4. 【期間限定無料】多彩な一皿を素早く調理し提供!料理ACT『Cook, Serve, Delicious! 3?!』Epic Gamesストアで配布開始

  5. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  6. 週末セール情報ひとまとめ『EVERSPACE 2』『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』『真・女神転生IV』『世界樹の迷宮X』他

  7. “NFTをサポートしない”宣言に猛反発―『マイクラ』ワールドをNFT化する企業が開発元を批判

  8. 3DSの名作を“お得に買える”最後のチャンス!あの人気作・プレミアソフトが500円や1,000円で―アトラス、バンナム、LEVEL5など各社が展開

  9. インディーズにとって有用な資金確保手段…旧『X-COM』開発者がEpic時限独占について語る

  10. 『デビル メイ クライ 5』などの戦闘デザインを手掛けた吉田亮介氏がカプコンを退社―今後は新たな環境で次世代機向け開発へ

アクセスランキングをもっと見る

page top