発売から6年!4X系SLG『Stellaris』新DLC「Overload」発表―内政と外交に関する拡張や帝国防衛のための壮大な超巨大構造物が登場予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売から6年!4X系SLG『Stellaris』新DLC「Overload」発表―内政と外交に関する拡張や帝国防衛のための壮大な超巨大構造物が登場予定

Paradox Interactiveは3月18日に『Stellaris』の新DLCであるOverloadを発表しました。

ニュース 発表
『STELLARIS』
  • 『STELLARIS』
  • 発売から6年!4X系SLG『Stellaris』新DLC「Overload」発表―内政と外交に関する拡張や帝国防衛のための壮大な超巨大構造物が登場予定
  • 発売から6年!4X系SLG『Stellaris』新DLC「Overload」発表―内政と外交に関する拡張や帝国防衛のための壮大な超巨大構造物が登場予定

HoI』シリーズなどのRTSで有名なParadox Interactiveですが、3月18日に『Stellaris』の新DLCであるOverloadを発表しました。本DLCでは主に内政と外交に重点が置かれており、発表の中で自帝国内での家臣に関する機能の拡張や惑星や従属国家の新しい支配方法などについて触れられています。

Stellaris』は2016年にParadox Interactiveが発売したSLGで探検、拡張、開発、殲滅の4要素を主軸とするいわゆる4X系のゲームです。プレイヤーは宇宙を舞台に自帝国の繁栄と拡大のために内政と技術開発を行いつつ、並行して軍備を拡張。周辺の惑星への植民により版図を拡大しつつ海賊や巨大な宇宙怪獣といった様々なイベントに対処していかなくてはなりません。また、戦闘シーンにおいては陣形を組んだ宇宙船が互いに放つレーザーとシールドの煌めきと飛び交うミサイルと艦載機というTHE・SFとも言うべき光景は、SF好きにはたまらない作品となっています。

発売から既に6年が経とうとしているこの『Stellaris』は、既に14種類ものDLCが発売されており、発売当初から比べると多くの新しい種族や艦種の実装といった新要素が追加、拡張されています。

今回発表された『Stellaris:Overload』では家臣や新しい支配方法といった内政と外交に関する拡張とともに、帝国防衛のための壮大な超巨大構造物も登場予定とのことです。イゼルローンやガイエスブルグという単語に特異な反応をされる方にとっては、特に続報が気になる発表ではないでしょうか。

Stellaris』およびDLC群はSteamで現在配信中です。


《K.K.》
K.K.

SFとオープンワールドとミリタリー系が主食です K.K.

1990年3月の京都府生まれ。ゲーム好きのパソコン好き。ついでに言えば動物も好き。心理学部卒ゆえに人の心がわかると豪語するも、他人の心にはわりと鈍感で、乙女心となるとからっきし。むしろ動物の気持ちのほうがよくわかるが、本人は「尻尾と耳がないからだ」と弁解中。 2022年から「ゲームスパーク」で執筆中。パソコン代の足しにと始めるも、賃金はほとんど課金ガチャに消えている模様。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 明日のニンダイで続報か?『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』一時的に海外ストアで価格が掲載

    明日のニンダイで続報か?『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』一時的に海外ストアで価格が掲載

  2. 果たしてどんな役回りに?『The Last of Us』ジョエル役声優が「もしPart 3で依頼されたら出たい」と前向きな姿勢

    果たしてどんな役回りに?『The Last of Us』ジョエル役声優が「もしPart 3で依頼されたら出たい」と前向きな姿勢

  3. 『Fallout 76』や『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』が対象! PCゲーム定期便「Humble Choice」2023年2月度ラインナップ発表

    『Fallout 76』や『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』が対象! PCゲーム定期便「Humble Choice」2023年2月度ラインナップ発表

  4. テイクツーCEOが「AIには『GTA』のライバルは作れない」と断言―ただし、技術の飛躍には興奮している

  5. 任天堂が今年度業績予想を下方修正も、非正規含む全従業員の基本給を10%アップ!

  6. 任天堂が2023年3月期第3四半期の決算を公開―『ポケモンSV』は2,000万本、『スプラトゥーン3』は1,000万本を突破!

  7. 約7年の沈黙を破り『Pixel Piracy』突然のアップデート―あわせて関係者による8年前の不正も告発

  8. Game Passとの統合を望む声も?Xboxにてゲームサブスク「Ubisoft+」が近日開始か

  9. 基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

  10. 『RDR2』売り上げ本数は5,000万本以上、『GTA V』は1億7,500本―ロックスター2大ビッグタイトルの偉大な記録

アクセスランキングをもっと見る

page top