『コーヒートーク』開発者モハメド・ファーミ氏が逝去―去年には『Afterlove EP』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『コーヒートーク』開発者モハメド・ファーミ氏が逝去―去年には『Afterlove EP』を発表

同氏に関わったスタジオ、人物からはその死を惜しむ声が寄せられています。

ニュース ゲーム業界
『コーヒートーク』開発者モハメド・ファーミ氏が逝去―去年には『Afterlove EP』を発表
  • 『コーヒートーク』開発者モハメド・ファーミ氏が逝去―去年には『Afterlove EP』を発表
  • 『コーヒートーク』開発者モハメド・ファーミ氏が逝去―去年には『Afterlove EP』を発表
  • 『コーヒートーク』開発者モハメド・ファーミ氏が逝去―去年には『Afterlove EP』を発表
  • 『コーヒートーク』開発者モハメド・ファーミ氏が逝去―去年には『Afterlove EP』を発表

コーヒートーク』などで知られるToge Productionsは、同作のゲームデザイン/ライティング/ディレクションに携わったモハメド・ファーミ氏が亡くなったことを報告しました。

ファーミ氏は2011年からインドネシア・ジャカルタを拠点に活動しているインディーゲーム開発者です。彼はプログラミングに止まらず、ゲームデザイン、ゲームジャーナリズム、マーケティングなど幅広い分野で活躍していました。

同氏は喫茶ADV『コーヒートーク』や『What Comes After』のコア部分を担当しており、去年にはPikselnesia並びにFellow Travelerと共に開発中の新作ADV『Afterlove EP』に携わっていることが発表されています。

3月28日午前1時に日常的なツイートを投稿していたファーミ氏ですが、その約3時間後に同氏の家族により訃報が伝えられました。

また、本件に関してToge Productionsを始め、Fellow Traveller、元同僚のIain Garner氏、そして『コーヒートーク』の日本パブリッシングを担当したChorus Worldwideなどから哀悼の意が示されています。

《ケシノ》

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 【PC版無料配布開始】英雄の魂を操る悪魔が主人公のアクションRPG『Shadows: Awakening』―最大95%オフのサマーセール中GOGにて

    【PC版無料配布開始】英雄の魂を操る悪魔が主人公のアクションRPG『Shadows: Awakening』―最大95%オフのサマーセール中GOGにて

  2. 【PC版無料配布開始】ドーナツ工場パズル『Freshly Frosted』本編&最大20人の対戦乱闘『Rumble Club』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

    【PC版無料配布開始】ドーナツ工場パズル『Freshly Frosted』本編&最大20人の対戦乱闘『Rumble Club』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

  3. 高評価レビュー投稿者にSteamキー配布か?インディーパブリッシャーBD GamesがSteamからBAN…『バイオプロトタイプ』や『アーティファクト・シーカー』がプレイ不可に

    高評価レビュー投稿者にSteamキー配布か?インディーパブリッシャーBD GamesがSteamからBAN…『バイオプロトタイプ』や『アーティファクト・シーカー』がプレイ不可に

  4. Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

  5. 『真・女神転生V Vengeance』発売3日で販売50万本突破!無印と合わせて160万本以上を売り上げる

  6. 2024年8月、ドイツの「gamescom 2024」ジャパンブースへ『ウィザードリィ外伝 五つの試練』を含む3タイトルが出展決定―経産省の国産インディーゲーム海外展開支援施策

  7. 『逆転裁判』シリーズもお買い得!カプコンの人気タイトルがセール対象になった「CAPCOM JUNE SALE」が開催

  8. リメイク版『デモンズソウル』開発元のBluepoint Gamesは今もオリジナル作品を開発中―レイオフ続きもリメイク・リマスターの名手が送る新作は継続

  9. 初代『バイオハザード』オリジナル版がPCに再び?海外レーティングページに掲載

  10. 『グランド・セフト・オート』シリーズ最新作『GTA6』正式発表!流出受けてトレイラーを予定より早く公開―舞台は「バイスシティ」

アクセスランキングをもっと見る

page top