配信直後に削除されたスイッチ向け初代PS風ホラー『殺しの館』が復活! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

配信直後に削除されたスイッチ向け初代PS風ホラー『殺しの館』が復活!

「アイコンが不気味すぎる」と話題になった作品。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
配信直後に削除されたスイッチ向け初代PS風ホラー『殺しの館』が復活!
  • 配信直後に削除されたスイッチ向け初代PS風ホラー『殺しの館』が復活!
  • 配信直後に削除されたスイッチ向け初代PS風ホラー『殺しの館』が復活!
  • 配信直後に削除されたスイッチ向け初代PS風ホラー『殺しの館』が復活!
  • 配信直後に削除されたスイッチ向け初代PS風ホラー『殺しの館』が復活!
  • 配信直後に削除されたスイッチ向け初代PS風ホラー『殺しの館』が復活!
  • 配信直後に削除されたスイッチ向け初代PS風ホラー『殺しの館』が復活!

2021年10月にニンテンドースイッチ向けで配信されるも直後に削除されてしまった初代PS風ホラー『MURDER HOUSE』の国内版『殺しの館』ですが、2022年4月14日より配信が再開されたことが明らかとなりました。

海外向けトレイラー

本作は、廃屋で狂った殺人鬼に追われる80年代スラッシャー映画風のサバイバルホラー。「アイコンが不気味すぎる」とも話題になった作品です。配信再開版は名称が『新殺しの館Super Murder House)』と変わっているものの、具体的に何が違うのか、そもそも何が問題で配信停止となったのかは伝えられていません。

国内スイッチ向け『新殺しの館』は1,325円で配信中。なお、先日には同デベロッパーが手がける殺戮修道女ホラー『NUN MASSACRE』のコンソール版が、PS4/ニンテンドースイッチ向けに配信されました。

『NUN MASSACRE』トレイラー

《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『スイカゲーム』が5日後に“重大発表”を行うと予告!カウントダウン映像では「ついに決定」との意味深ワードも

    『スイカゲーム』が5日後に“重大発表”を行うと予告!カウントダウン映像では「ついに決定」との意味深ワードも

  2. 「Nintendo Direct 2024.6.18」6月18日23時より放送決定!2024年後半のソフト情報をお届け―「スイッチ後継機種に関する発表はない」とも事前予告

    「Nintendo Direct 2024.6.18」6月18日23時より放送決定!2024年後半のソフト情報をお届け―「スイッチ後継機種に関する発表はない」とも事前予告

  3. 映画「クワイエット・プレイス」原作の一人称ホラー『A Quiet Place: The Road Ahead』正式発表!音を立てると襲われる恐怖の静寂世界

    映画「クワイエット・プレイス」原作の一人称ホラー『A Quiet Place: The Road Ahead』正式発表!音を立てると襲われる恐怖の静寂世界

  4. ニンテンドースイッチのX(旧Twitter)連携が本日6月11日で終了―画像・動画の「今後の投稿方法」を解説

  5. 103683代目の救世主として軍団を率いる“蟻”ストラテジー『Empire of the Ants』PS/Xbox/PC向けに現地時間11月7日リリース!

  6. 女子高生オカルトライターが廃墟の遊園地に挑む!『死印』DLC「カエラズの遊園地」8月1日配信

  7. 『Stellar Blade』2連覇達成!モンハン人気もまだまだ続く2024年5月PS Storeダウンロードランキング発表

  8. 『俺の屍を越えてゆけ』25周年!プレイステーション公式Xアカウントもお祝い

  9. Xbox Series X|Sの新モデル発表!Xbox Seires Xのデジタルエディションも。発売は11~12月【Xbox Games Showcase速報】

  10. 『ドラゴンボール Sparking! ZERO』豪華特典モリモリで予約受付中―各エディション内容公開

アクセスランキングをもっと見る

page top