“ステマ”取り締まり強化を米取引委員会が検討中…SNSのタグやVtuberも対象に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“ステマ”取り締まり強化を米取引委員会が検討中…SNSのタグやVtuberも対象に

改訂が検討中のガイド自体に法的拘束力はありませんが、FTC法に違反しないための参考となるものです。

ニュース ゲーム業界
Sean Gallup/Getty Images News/ゲッティイメージズ
  • Sean Gallup/Getty Images News/ゲッティイメージズ
  • “ステマ”取り締まり強化を米取引委員会が検討中…SNSのタグやVtuberも対象に

ビデオゲーム業界において、2006年2014年に大企業による一件が報じられている「ステルスマーケティング」ですが、米連邦取引委員会(FTC)は公式サイトにて、“偽の肯定的なレビュー”などを取り締まるため「エンドースメントガイド」の改訂を検討していることを公表しました。

「エンドースメントガイド」とは広告主と消費者の公平な取引を進めるための指針が記されたものであり、1980年初頭に初めて制定されました。ガイド自体は法的な拘束力を持たないものの、広告主が連邦取引委員会法を遵守するための行政解釈として定められたものです。

今回の改定案では主にソーシャルメディア(SNS)などにおける偽のレビュー、いわゆる「ステルスマーケティング」への取り締まり強化が目的に。具体的には、SNSの投稿に含まれるタグやバーチャル・インフルエンサー(Vtuber等)が対象となっていることが説明されています。

FTCのサミュエル・レヴィン氏は本件に対し、「偽のレビューだろうが、報酬を受け取ったことを隠して投稿したインフルエンサーだろうが、こういった欺瞞は人々が悪い製品やサービスに金銭をつぎ込む結果に繋がり、誠実な競争相手を傷つけることになる」とコメントしました。



《ケシノ》
ケシノ

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 【Steamサマーセール】「100円以下で買えちゃう」コスパ最高の10タイトル

    【Steamサマーセール】「100円以下で買えちゃう」コスパ最高の10タイトル

  2. ベセスダが『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」の制作者1人をレベルデザイナーとして採用

    ベセスダが『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」の制作者1人をレベルデザイナーとして採用

  3. ファンの情熱が有害になってはいけない―『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』開発元が性器画像の投稿など新情報目当ての嫌がらせに声明

    ファンの情熱が有害になってはいけない―『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』開発元が性器画像の投稿など新情報目当ての嫌がらせに声明

  4. 因縁の初戦DRX、再び日本チームに立ちはだかる!VCT MASTERS コペンハーゲンのグループ分けが発表

  5. 【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

  6. 『ウィッチャー』『サイバーパンク2077』のCD PROJEKT RED創立20周年―特設サイトや記念イベント情報公開

  7. ウィザーズ・オブ・ザ・コーストによる 「ダンジョンズ&ドラゴンズ」日本公式Twitterアカウント開設!7月中に今後の情報を公開予定

  8. 【期間限定無料】RPG『Iratus: Lord of the Dead』『Geneforge 1 - Mutagen』PvPvE『Hood: Outlaws & Legends』Epic Gamesストアにて配布開始

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 角川ゲームスが『メタルマックスゼノ リボーン』『メタルドッグス』の国内パブリッシング業務の移管を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top