『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説

しゃぼん玉ストローは友好の証?

PC Windows
『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説
  • 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説
  • 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説
  • 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説
  • 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説
  • 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説
  • 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説
  • 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説

コナミデジタルエンタテインメントが手掛ける、PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/Steam/ニンテンドースイッチ/スマホ向け『遊戯王 マスターデュエル』。本作の最新パック「リファインド・ブレード」にて追加された「相剣」は、武侠小説を思わせる中華な世界観が印象的な新テーマです。

実はこのテーマは、「教導(ドラグマ)」や「アルバス」テーマと密接に関わっています。現実で占いにも使われる「相」という概念。これらの「相」を剣として作り上げ霊峰を守護する相剣師たち。パッと見、中世の騎士をイメージさせるドラグマと繋がりは無さそうですが、「教導の騎士フルルドリス」が「妖眼の相剣師」に職替えするほど密接な関係を持ちます。また、相剣師たちは女の子たちで統一された可愛らしい「氷水」テーマとも、ほのぼのした交流があったり……。

そこで今回は、「大霊峰相剣門」を中心に広がる関係性をざっくり解説。『マスターデュエル』にて本テーマを使う、もしくは対戦する際にバックストーリーを頭に入れていたら、デュエルもさらに楽しくなるはず。ぜひ一読ください。

◆ドラグマから相剣師に!? 「教導の騎士フルルドリス」たちが辿り着いた大霊峰

基本的に相剣テーマは幻竜族で統一されてはいるものの、「妖眼の相剣師」や「犬猿の相剣師」などは魔法使い族となっています。実はこの3人(2枚)は教導国家ドラグマから出奔してきたキャラクター。

「妖眼の相剣師」は以前「教導の騎士 フルルドリス」であり、「軒轅の相剣師」は「教導の鉄槌 テオ」「教導の天啓 アディン」の2人。「教導の聖女 エクレシア」がドラグマを追放されたことをきっかけに3人揃って教導国家ドラグマを出奔し、相剣師たちの元に辿り着きました。

そこで得た相剣の力でもってエクレシアとアルバスの窮地を救い、彼女たちも相剣師たちに身を寄せることとなります。「大霊峰相剣門」の左下には小さく霊峰を訪れる2人の姿も。

エクレシアやフルルドリスたちの中にある「聖痕」を封じ相剣師の力をもって、ドラグマが変貌ちした姿である「デスピア」に立ち向かっていくというのが、ドラグマ勢から見た相剣になります。

◆しゃぼん玉ストローをプレゼント?「氷水」テーマと「相剣」の繋がり

「相剣大公-承影」を長とした相剣師たち。実は彼らは霊峰の中に潜む「氷水」のエネルギーを借りて、自らの心を剣として戦っています。「氷水」たちがいる霊峰を、相剣師たちが守るという一種の共生関係になっているわけですね。

公式Twitterでも公開されている「氷水のアクティ」設定画からは、「相剣のひとがたわむれにくれたしゃぼん玉ストローが流行中」とほのぼのした交流も書かれています。

一方、こちらはあくまで推測の域を出ませんが「氷水揺籃」にて映っているのは、両手足の聖痕、その雰囲気からしてフルルドリスではないかとも。

「ドラグマ」「相剣」「氷水」……。雰囲気だけ見ると全く繋がりが無さそうですが、「氷水」カードに描かれるフルルドリスを見るとやはり繋がっていると思わせられますね。こうしてデスピアと戦う力を得た一行ですが、「遊戯王 OCG」の世界はそう簡単に行くはずもなく……。

◆デスピアが先にやってきた……。「OCG」カードストーリーは過酷!

氷水と相剣師たちがシャボン玉をやりとりするくらいには平和だった霊峰ですが、デスピアの魔の手は「ドラグマ」「鉄獣戦線」にとどまりません。

「相剣暗転」にて道化師といった佇まいで「相剣軍師-龍淵」のもとに現れるデスピア。現在、これ以上の相剣カードが『マスターデュエル』にて追加されてないので程々としておきますが、デスピアの本領は“闇落ち”。ここから相剣師たちも騒乱に巻き込まれていくことになります。


『遊戯王 OCG』プレイヤーの間でも注目されている、エクレシア、アルバスとフルルドリスの冒険譚。ソロモードにて実装されるときはきっと長大な物語となるはず。

追加カードで明かされていくであろう、今後の展開を楽しみに待ちましょう。


遊☆戯☆王OCGストラクチャーズ 5 (ジャンプコミックス)
¥484
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《高村 響》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 「無人島開拓」新情報も!『FF14』パッチ6.2は8月下旬公開予定─「第71回PLL」ひとまとめ

    「無人島開拓」新情報も!『FF14』パッチ6.2は8月下旬公開予定─「第71回PLL」ひとまとめ

  2. 【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

    【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

  3. 『Vampire Survivors』パッチ0.8.0は現地7月7日配信―新バージョンのステージ5など実装予定

    『Vampire Survivors』パッチ0.8.0は現地7月7日配信―新バージョンのステージ5など実装予定

  4. 『原神』懐かしき「金リンゴ群島」再び!イベント満載の「Ver.2.8」新情報ひとまとめ

  5. 『原神』Ver.2.8で「★4 鹿野院平蔵」新登場!キレッキレの“近接格闘風なバトルシーン”は必見

  6. ハクスラローグライトFPS『Gunfire Reborn』250万本突破―ロードマップでは有料DLCと無料アップデート発表

  7. 『デジモンサヴァイブ』海外向け最新ゲームプレイトレイラー!ドラマパートの選択やバトルの戦術性紹介

  8. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  9. SFオープンワールドRPG『幻塔』Steamページ公開!アニメ調キャラで描かれるサイバーパンク風世界

  10. 水没世界を船で生き延びるアドベンチャーMMO『Age of Water』クローズドベータテストが今夏開催

アクセスランキングをもっと見る

page top