食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始!

『TIS-100』や『Opus Magnum』、『Exapunks』などを手がけたZachtronics最終作。

ゲーム文化 インディーゲーム
食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始!
  • 食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始!
  • 食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始!
  • 食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始!
  • 食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始!
  • 食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始!
  • 食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始!
  • 食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始!
  • 食品生産やプラモ作りなど8つのパズルゲームを収録した『Last Call BBS』早期アクセス開始!

これまでに『TIS-100』や『Opus Magnum』、『Exapunks』などを手がけたデベロッパーZachtronicsは、同スタジオ最後のゲームとなる『Last Call BBS』の早期アクセスを開始しました。

本作はレトロなコンピューターを表現したパズルゲーム集。食品生産、プラモ作り、肉の彫刻、ダンジョン探索、CADプログラミング、タイルマッチング、株札ソリティアといった独自色を持つ8つのパズルゲームが収録されています。

  • 20th Century Food Court: 今から700年以上前の20世紀当時のように食品生産工場を設計。コストを低く抑えながら、機械を効率的に稼働させましょう!

  • STEED FORCE Hobby Studio: 大ヒット作のアニメ、Steed Forceに登場するロボットのモデルをコンピューター上で組み立てましょう。組み立てに紙やすりは不要です!

  • X’BPGH:The Forbidden Path: 呪われた世界に足を踏み入れ、永遠の命と引き換えに奇妙な肉の彫刻を作りましょう。あなたの主人は喜んでいます… でも、彼を信頼してよいのでしょうか?

  • Sawayama Solitaire: Zachtronicsの作品には、斬新なソリティアゲームが不可欠です。今回は、ソリティアの定番である「クロンダイク」に新たな要素が加わって登場します。

  • Dungeons & Diagrams:魅力的なタイルベースのロジックパズルで腕試しをしましょう。ダンジョンの内部を把握し、宝物をすべて盗みだすことができるでしょうか?

  • ChipWizard Professional: ワイヤ、トランジスタ、コンデンサを使って集積回路を構築しましょう。ちょっと待ってください… これってゲーム? それともCADプログラム?

  • HACK*MATCH: EXAPUNKSに登場したタイルマッチングミニゲームが完全にリマスターされて復活。シングルプレイヤーキャンペーンとローカルの対戦型マルチプレイヤー(Steamリモートプレイサポート付き)を楽しめます。

  • Kabufuda Solitaire: Elizaに登場した高難易度ソリティアゲームのレトロなデメイク。日本の株札を使って同じカードのセットを作りましょう。

バックストーリーにまつわる謎解き要素も示唆されている『Last Call BBS』はSteam/Microsoft Store(Game Pass対応)にてそれぞれ2,050円/2,350円で配信中。早期アクセスは1~2ヶ月を予定しており、プレイヤーからのフィードバックをもとに操作性やバランスの改善を行うとともに、新たなパズルあるいはミニゲームなど何らかの形でコンテンツを追加したいとのことです。


【PS4】風のクロノア 1&2アンコール
¥4,482
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
MX VS ATV Legends - PS4
¥4,227
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. アニメ版『シェンムー』シーズン1で終了に…プロデューサーは「S2を準備するほど好調だったのに」とコメント

    アニメ版『シェンムー』シーズン1で終了に…プロデューサーは「S2を準備するほど好調だったのに」とコメント

  2. チラズアートのJホラー『地獄銭湯』Steamでリリース―銭湯で“後ろに誰かがいるような”体験を

    チラズアートのJホラー『地獄銭湯』Steamでリリース―銭湯で“後ろに誰かがいるような”体験を

  3. 地獄のドバイを新たな視点で!『Spec Ops: The Line』の一人称視点Modが開発中

    地獄のドバイを新たな視点で!『Spec Ops: The Line』の一人称視点Modが開発中

  4. 高評価ローグライト『Vampire Survivors』正式リリース日決定!v1.0では日本語にも正式対応

  5. 魔女ビジュアルノベル『Witchy Life Story』Steamにてリリース―小さな村で過ごす魔法と友情と恋の2週間

  6. SFC時代の名作を彷彿させるアクション・アドベンチャーRPG『Airoheart』配信!

  7. 「ありがとう」溢れた15年の終わり『ファンタジーアース ゼロ』サービスに終止符―『FEZ』最後の瞬間には多くのプレイヤーの声止まず

  8. 任天堂の黒歴史…最も人気がなかったゲーム機「バーチャルボーイ」のすべてがわかる『VIRTUAL BOY WORKS HARDCOVER BOOK』改訂版を発売

  9. ピンク人間がわちゃわちゃ戦うローグライクなオートバトル『Despot's Game』正式リリース!

  10. 『ワンダと巨像』『人喰いの大鷲トリコ』を語る夜―10月5日放送予定の「ゲームゲノム」予告動画公開

アクセスランキングをもっと見る

page top