「ZETA DIVISION」VCT Game Changers Japanへの出場を辞退ーVALORANT GC部門所属選手の過去の行動を“悪質性が高い”と判断 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ZETA DIVISION」VCT Game Changers Japanへの出場を辞退ーVALORANT GC部門所属選手の過去の行動を“悪質性が高い”と判断

またも影響力を持つチームに所属するプレイヤーが、ゲーム内における倫理に反する行為を指摘され処分される事態に。

ゲーム文化 eスポーツ
「ZETA DIVISION」VCT Game Changers Japanへの出場を辞退ーVALORANT GC部門所属選手の過去の行動を“悪質性が高い”と判断
  • 「ZETA DIVISION」VCT Game Changers Japanへの出場を辞退ーVALORANT GC部門所属選手の過去の行動を“悪質性が高い”と判断
  • 「ZETA DIVISION」VCT Game Changers Japanへの出場を辞退ーVALORANT GC部門所属選手の過去の行動を“悪質性が高い”と判断

プロゲーミングチーム「ZETA DIVISION」は、「VALORANT GC」部門に所属するflappy選手がチーム加入以前に行っていたとされる行為について調査を実施し、不適切な行為に関与していた事実を確認。flappy選手の契約解除をしたことを発表しました。これに伴い、現在ZETA DIVISIONが出場している国内大会「2022 VALORANT Champions Tour Game Changers Japan」を辞退しました。

ZETA DIVISIONは、SNSに投稿されていたflappy選手へ対する複数の疑惑について、スマーフ行為や、アカウントの貸し借りといった、コミュニティ倫理に反するものだけでなく、社会倫理に反する表現を用いるプレイヤーとの交友などが確認されたと報告。これらの常習性などを鑑みて“悪質性が高い”と判断し、8月5日(金)付けでflappy選手を契約解除に処したと説明しました。

suzu選手、aco選手、Moco選手、romia選手の4名となったVALORANT GC部門は、今後時間をかけて改めて再始動していく意思を表明しましたが、一時的に活動を休止するとのこと。

また、ZETA DIVISIONによる出場辞退の発表から程なく、VCT JAPAN公式ツイッターアカウントから、「REIGNITE Lily」が繰り上げで8月6日(土)に行われる準決勝へ出場することが告知されました。

昨年9月にはストリーマー・プレイヤーなどがスマーフ行為を行ったとして話題となり、各チームから処分を受けたり、『VALORANT』公式が「ゲームの公平性を損なうプレイについて」と題した声明を発表したりと、大きな騒動となりました。

大きなチームが大きな大会から退く事態となった今回の一件。今一度、プロゲーマーという地位に対する意識と、コミュニティへのモラルが問われています。


《Okano@RUGs》
【注目の記事】[PR]

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 無料の“非常に好評”ADV『ナツノカナタ』正式リリース―少女は終末を迎えた世界を旅する

    無料の“非常に好評”ADV『ナツノカナタ』正式リリース―少女は終末を迎えた世界を旅する

  2. マイクロソフト「PC Game Pass」公式Twitterが意味深なメッセージとともにプロフィール画像更新―ユーザーは『DEATH STRANDING』の登場を期待

    マイクロソフト「PC Game Pass」公式Twitterが意味深なメッセージとともにプロフィール画像更新―ユーザーは『DEATH STRANDING』の登場を期待

  3. 2Dに見えるけど3Dなんです『DOOM』キャラ立体化Mod「Voxel Doom」バージョン1.0リリース!

    2Dに見えるけど3Dなんです『DOOM』キャラ立体化Mod「Voxel Doom」バージョン1.0リリース!

  4. 『ELDEN RING』飛竜アギールとの緊張の一幕を再現したジオラマを海外ユーザーが作成!

  5. 「ポケモンWCS2022」開幕!『ポケモン ソード・シールド』で「ビクティニ」が貰える“あいことば”公開【UPDATE】

  6. 『天穂のサクナヒメ』とコラボした日本酒第2弾が、予約受付開始!満足そうに笑う“おひいさま”のラベルが目印

  7. 名乗り重点!「ニンジャスレイヤー」ゲーム『AREA 4643』が『NINJASLAYER : AREA 4643』にタイトル変更

  8. スタン・リーがNYを飛び回る!PC版『Marvel's Spider-Man』にキャラスキン変更Modたちが早速登場

  9. 『メタルギア ソリッド』コトブキヤ「メタルギア REX」レビュー、ゲーム系プラモって実際どう?【特集】

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top