グラフィックボード価格が低下の動き―旧世代の在庫処理を目的にしたメーカー値下げも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

グラフィックボード価格が低下の動き―旧世代の在庫処理を目的にしたメーカー値下げも

様々な要因で高止まりしていたグラボ価格が、ようやく落ち着きを取り戻しつつあります。

PC パーツ・周辺機器
グラフィックボード価格が低下の動き―旧世代の在庫処理を目的にしたメーカー値下げも
  • グラフィックボード価格が低下の動き―旧世代の在庫処理を目的にしたメーカー値下げも
  • グラフィックボード価格が低下の動き―旧世代の在庫処理を目的にしたメーカー値下げも

昨年から今年にかけて、複数の要因により価格が高騰していたグラフィックボードですが、ようやく落ち着きを取り戻しつつあります。

コンピューターの描画性能に大きく関わるグラフィックボードは、新型コロナウイルスによるサプライチェーンの混乱や仮想通貨のマイニング需要、また転売といった理由により、高騰以前と比較しておよそ2倍から3倍程度の価格で取引されていました。

その対策としてマイニング性能を意図的に低下させた「LHR」仕様のものも投入されましたが、物理的な改造による機能の解除や非LHR仕様のドライバーの流出などにより価格高騰は継続。ミドルクラスで想定価格が8万円程度の「GeForce RTX 3070」で11万円から12万円、ワンランク上で想定価格が11万円程度の「GeForce RTX 3080」でおよそ23万円といった状況でした。

しかし、仮想通貨であるイーサリアムのアルゴリズム変更による需要の低下や、今年秋から来年初頭にかけて次世代となる「NVIDIA RTX4000シリーズ」および「AMD RX7000シリーズ」の発売が予定されていることなどから、ようやく価格が低下しつつあります。

一部では、在庫処理を目的にしたメーカーの動きも報じられており、さらなる価格低下も期待できる状況です。

パソコン関連を主に扱うツクモネットショップも、「RTX3080も!税込94,800円から!」や「RTX3060が!税込46,800円から!」といった呟きをツイート上にしています。

一方で、依然として解消の気配すらみられない半導体不足や円相場の先行き不安、また半導体製造大手の「TSMC」の価格引き上げなど、再度価格が上昇に転じかねない要因も複数あることから、今後価格がどのような動きを見せるかは未だ不透明ではあります。

次世代を待ってその性能を満喫するか、はたまた旧世代の安さをとるか。欲を言えば待ってばもっと安くなるかもしれないし。このように、ゲーマーにとって今の時期こそ一番悩ましいタイミングではないでしょうか?



《K.K.》

SFとオープンワールドとミリタリー系が主食です K.K.

1990年3月の京都府生まれ。ゲーム好きのパソコン好き。ついでに言えば動物も好き。心理学部卒ゆえに人の心がわかると豪語するも、他人の心にはわりと鈍感で、乙女心となるとからっきし。むしろ動物の気持ちのほうがよくわかるが、本人は「尻尾と耳がないからだ」と弁解中。 2022年から「ゲームスパーク」で執筆中。パソコン代の足しにと始めるも、賃金はほとんど課金ガチャに消えている模様。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. NPCは存在しない―生産交易建築すべてがプレイヤーの手で紡がれる中世ファンタジーMMO『Pax Dei』Steam早期アクセス配信開始!

    NPCは存在しない―生産交易建築すべてがプレイヤーの手で紡がれる中世ファンタジーMMO『Pax Dei』Steam早期アクセス配信開始!

  2. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

    クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

  3. ローグライク要素も組み込んだ『メタルスラッグ』最新作『Metal Slug: Awakening』Steamストアページ公開!

    ローグライク要素も組み込んだ『メタルスラッグ』最新作『Metal Slug: Awakening』Steamストアページ公開!

  4. HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

  5. 『EVE online』スピンオフPvPvE型FPS『EVE Vanguard』Steamストアページ公開―戦いの舞台は宇宙から地上へ

  6. 基本プレイ無料TPS『Warframe』大型アップデート「翡翠の影」実施―新WARFRAME「JADE」実装や状態異常の調整など

  7. 2人1組の騎馬バトロワ『Knightfall: A Daring Journey』プレイヤー減少を受け6月19日よりSteam無料プレイ作品に―現在はアクティブプレイヤー大幅増加中!

  8. HD-2D版『ドラゴンクエストIII』新映像や特典に「見知らぬ職業」…“追加職業”登場なるか

  9. 原始時代に戦隊ヒーロー参戦!?『ARK: SURVIVAL ASCENDED』に『パワーレンジャー』コスメティックパック登場!

  10. クラシックな『ゼルダ』作品に影響された見下ろし型アクションADV『Happy Souls』Steam向けにリリース―2つの世界を旅して地獄に潜む大きな闇を打ち倒せ

アクセスランキングをもっと見る

page top