「EVO2022」でも大活躍…“レバーレス”コントローラー「Hit Box」の時代が来る!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「EVO2022」でも大活躍…“レバーレス”コントローラー「Hit Box」の時代が来る!?

カワノ選手、EVO2022優勝おめでとうございます!

ゲーム機 周辺機器
「EVO2022」でも大活躍…“レバーレス”コントローラー「Hit Box」の時代が来る!?
  • 「EVO2022」でも大活躍…“レバーレス”コントローラー「Hit Box」の時代が来る!?
  • 「EVO2022」でも大活躍…“レバーレス”コントローラー「Hit Box」の時代が来る!?
  • 「EVO2022」でも大活躍…“レバーレス”コントローラー「Hit Box」の時代が来る!?

格闘ゲームのコントローラーといえば、左手側にレバー、右手側にボタンのアーケードコントローラーが一般的。しかし、その常識を覆す“レバーレス” コントローラーが、格ゲー界を徐々に席巻しつつあるようです。

8月5日から8月7日までの3日間、世界中から強者が集まる格闘ゲームの祭典「Evolution Championship Series」、通称「EVO2022」が開催されました。

その『ストリートファイターV』部門で優勝を収めたのが、カワノ選手。熊本県出身の日本人で、若干23歳の新進気鋭のプレイヤーです。

「Hit Box」使用のカワノ選手が優勝!

ゲーマーたちの注目を集めたのが、この大会でカワノ選手が使用していたコントローラー。なんと左手側のレバーがなく、代わりに4つのボタンが存在しています。

これは、レバーの代わりに4つのボタンを指で操作することで方向入力を行う「Hit Box」というレバーレスコントローラー。このコントローラーを開発したHit Box Arcade社は、カワノ選手の個人スポンサーでもあります。

幼少期には、ピアノを嗜んでいたというカワノ選手。レバー入力が苦手なこともあり、このコントローラーに移行したとのことですが、この移行が大成功。今回の「EVO」以外にも、各種大会で結果を出し続けています。


《サワディ大塚》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. CS用ハンコンコンバーター「Ras1ution 2」国内向けに発売!前世代ハンコンも最新レースゲーム対応に【UPDATE】

    CS用ハンコンコンバーター「Ras1ution 2」国内向けに発売!前世代ハンコンも最新レースゲーム対応に【UPDATE】

  2. 「Meta Quest」v47ソフトウェア・アップデート公開―「Pro」向けに音楽のバックグラウンド再生や録画機能の強化

    「Meta Quest」v47ソフトウェア・アップデート公開―「Pro」向けに音楽のバックグラウンド再生や録画機能の強化

  3. 仮想トリガー+専用ギアで極上のスマホゲーミングを体感。「ROG Phone 6」で『Apex Legends Mobile』を徹底プレイ

    仮想トリガー+専用ギアで極上のスマホゲーミングを体感。「ROG Phone 6」で『Apex Legends Mobile』を徹底プレイ

  4. ゲムスパ編集部にSteam Deckがやってきた!全く新しい携帯ゲーミングPCから迸る無限の可能性を見よ

  5. リアルすぎて見分けがつかない!?『The Callisto Protocol』ゲームモデルと実写の比較画像が凄い

  6. AmazonでPS5向け「DualSense Edge ワイヤレスコントローラー」招待リクエスト開始、2023年1月26日発売で希望小売価格29,980円

  7. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」E3トレイラー!【E3 2018】

  8. レトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」予約開始15分後に第1弾完売発表―予約受付再開日時は不明

  9. 非Steamゲームの実行やマルチブートも可能!携帯ゲーム機「Steam Deck」Q&Aページ公開

  10. GB/GBC/GBAをHD画質で遊べるコンソール機「RetroN Sq」登場!3月発売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top