テンセントが間接的にユービーアイへの出資を増加―同社運営への拒否権は得ず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

テンセントが間接的にユービーアイへの出資を増加―同社運営への拒否権は得ず

ユービーアイソフトCEOは、本取引を「当社のチーム、ゲーマー、株主にとって素晴らしいニュース」と評価しています。

ニュース ゲーム業界
Alex Tai/LightRocket/ゲッティイメージズ
  • Alex Tai/LightRocket/ゲッティイメージズ
  • Ying Tang/NurPhoto/ゲッティイメージズ

ユービーアイソフトは、同社CEOかつ共同創業者のYves Guillemot氏による企業Guillemot Brothers Limitedに対する、テンセントの出資額が3億ユーロ(約434億円)に増加したことを発表しました

発表によると、テンセントはGuillemot Brothers Limitedの49.9%の経済的株式と5%の議決権を取得したことに加え、Guillemot Brothers Limitedがユービーアイソフトの株式取得に使える追加資金を提供する予定とのこと。しかしテンセントは同社の取締役会に参加せず、事業に対する同意権や拒否権も得ていないといいます。

またユービーアイソフト取締役会は、テンセントが同社への直接的な出資比率を4.5%から9.99%まで引き上げることを承認していますが、それ以上の出資は8年間行えないことや、同社の運営にも拒否権を持たないことがアナウンスされました。

Guillemot氏は、本取引に関して「当社のチーム、ゲーマー、株主にとって素晴らしいニュース」であるほか、「今後数年にわたって、当社の強力な価値を生み出す能力を高める」ものになることを説明しています。


Razer Kraken Green ゲーミングヘッドセット RZ04-02830200-R3M
¥5,480
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《ケシノ》
ケシノ

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

    『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

  2. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

    (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  3. シリーズ最新作『GTA 6』の画像や映像の流出疑惑が明らかに―過去の噂と一致する点も

    シリーズ最新作『GTA 6』の画像や映像の流出疑惑が明らかに―過去の噂と一致する点も

  4. ライセンス切れの『Project CARS 2』が予告通り販売終了―初代『Project CARS』も10月に販売終了

  5. アバーメディアの配信ソリューションで視聴者を釘付けにせよ―これを揃えれば明日から君もストリーマー!

  6. 『GUNDAM EVOLUTION』パッドは「エイムアシスト」なしでも戦える?エイム感度など細かな設定は可能!

  7. ほっこりライフシム『Hokko Life』発表―殺人や死に関するゲームづくりに疲れた開発者が制作

  8. カバーを飾るのは大谷翔平! SIE開発『MLB The Show 22』はPS/Xboxに加えてスイッチでも発売

  9. 『Inscryption』が初の二冠達成! 第22回「GDC Awards」および第24回「IGF Awards」受賞作品が発表

  10. WW2ストラテジー『Hearts of Iron IV』Steamの同時接続者数が過去最多に―ソビエトの政治を反映した新DLC「No Step Back」発売日に達成

アクセスランキングをもっと見る

page top