『S.T.A.L.K.E.R.』に影響を受けたVRサバイバルシューター『Into the Radius』Meta Quest 2版発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『S.T.A.L.K.E.R.』に影響を受けたVRサバイバルシューター『Into the Radius』Meta Quest 2版発売

空の薬莢を投げて判明するダメージ範囲を確認しつつ重要アイテムを探索しましょう。

PC Windows
『S.T.A.L.K.E.R.』に影響を受けたVRサバイバルシューター『Into the Radius』Meta Quest 2版発売
  • 『S.T.A.L.K.E.R.』に影響を受けたVRサバイバルシューター『Into the Radius』Meta Quest 2版発売
  • 『S.T.A.L.K.E.R.』に影響を受けたVRサバイバルシューター『Into the Radius』Meta Quest 2版発売
  • 『S.T.A.L.K.E.R.』に影響を受けたVRサバイバルシューター『Into the Radius』Meta Quest 2版発売
  • 『S.T.A.L.K.E.R.』に影響を受けたVRサバイバルシューター『Into the Radius』Meta Quest 2版発売

エストニアのインディーデベロッパーCM Gamesは9月9日、VR専用サバイバルシューター『Into the Radius』のMeta Quest 2版を発売し、トレイラーを公開しました。

本ゲームは、VRを用いた一人称視点で展開するシングルプレイ作品。ストルガツキー兄弟の著作「Roadside Picnic(ストーカー)」や、GSC Game World開発の『S.T.A.L.K.E.R.』シリーズに影響を受けたとされています。

自分のペースでじっくり探検

本作でプレイヤーは、異常現象が起きディストピアと化したオープンワールドのロシア、ペチョルスク地域を舞台に、カラシニコフAKMや、マカロフピストル、SKSカービン、ベレッタM9、PPSh、FN SCARなど新旧のリアルな銃を主な得物とし、奇怪な敵対生物と対峙しながらプレイヤー自身のペースで探索をしていきます。

特徴として、『S.T.A.L.K.E.R.』のアーティファクト探索と似た体験が可能で、フィールド上にダメージが生じる異常な空間があり、本作では空の薬莢を投げて影響範囲を見極めながら重要アイテムの取得やクエストの達成などを行います。

また、銃に関してリアル志向のVRシューター作品とスライドやリロード含み同等の仕草で扱うことができますが、弾薬に関しては、あらかじめマガジンに弾薬箱から1発ずつ弾を込める(双方をくっつける動作で自動で実行・あるいは拾った1発の弾などを手でマガジンへ直接)、リロードもポーチやバックパックに配置しておいたマガジンを取り出して行う、銃の消耗と弾詰まりに関しては、用具を用いたクリーニングの仕草で解消を行うなどといった独特な仕様も用意されています。

発売後も定期的にアップデートを実施

Meta Quest 2版に関してもPC VR版と同様に、発売後も2,3か月に1度のペースでメジャーアップデートを実施予定とのことです。


作中に射撃場も備える『Into the Radius』Meta Quest 2版は、こちらのQuest Storeで2,990円で配信中。PC VR版はSteamにて3,090円で配信中です。


GTPLAYER ゲーミングチェア PL800-BLACK
¥16,400
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《technocchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. リメイク版『ウィザードリィ:狂王の試練場』2024年5月23日にPS/Xbox/スイッチでも配信決定!ベニー松山氏によるモンスター解説も搭載【UPDATE】

    リメイク版『ウィザードリィ:狂王の試練場』2024年5月23日にPS/Xbox/スイッチでも配信決定!ベニー松山氏によるモンスター解説も搭載【UPDATE】

  2. 『百英雄伝』一部NPCの名前はクラウドファンディング支援者の権利特典で名付けられたもの―不具合報告と共にユーザーの困惑に回答

    『百英雄伝』一部NPCの名前はクラウドファンディング支援者の権利特典で名付けられたもの―不具合報告と共にユーザーの困惑に回答

  3. ゲーム序盤で入手できて、終盤まで使えるアイテムと言えば?

    ゲーム序盤で入手できて、終盤まで使えるアイテムと言えば?

  4. Steamウィッシュリスト登録現在1位!戦闘ありの中世都市建設シム『Manor Lords』日本では4月26日午後10時に早期アクセス開始

  5. 超小型ノートPC「GPD Win Mini 2024」2TBモデルが発売!Ryzen 7 8840Uを搭載、リフレッシュレート120Hzに対応

  6. サキュバスにボディタッチして命の危機を脱出!大胆でシンプルな恋愛シミュ『My succubus Kukula』Steamで無料配信開始

  7. 3DダンジョンRPG『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ Quest of Memories』Steamストアページが公開!開発は『世界樹の迷宮』初期作のランカース

  8. 波紋起こした“竜憑き”が緩和!『ドラゴンズドグマ 2』アプデ配信―感染の有無がわかりやすく

  9. 最大60FPSや解像度向上対応の『Fallout 4』現世代機向けアップデート4月25日配信決定!

  10. 日本の田舎を舞台にした3D農業生活SLG『SunnySide』デモ版が日本語に対応。農業・バトル・住人との交流を楽しもう

アクセスランキングをもっと見る

page top