「史上最悪のゲーム」が子供たちの笑顔に!チャリティーゲームイベント「Desert Bus for Hope」11月開催 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「史上最悪のゲーム」が子供たちの笑顔に!チャリティーゲームイベント「Desert Bus for Hope」11月開催

単調さで史上最悪と称されるゲームを利用した、例年1週間に及ぶ耐久チャリティーイベントが開催されます。

ゲーム文化 カルチャー
「史上最悪のゲーム」が子供たちの笑顔に!チャリティーゲームイベント「Desert Bus for Hope」11月開催
  • 「史上最悪のゲーム」が子供たちの笑顔に!チャリティーゲームイベント「Desert Bus for Hope」11月開催
  • 「史上最悪のゲーム」が子供たちの笑顔に!チャリティーゲームイベント「Desert Bus for Hope」11月開催

その単調さから史上最悪のゲームと称される『Desert Bus』を通したチャリティーイベント「Desert Bus for Hope」が、現地時間11月12日午後2時より開催されます。

本イベントで利用されているゲーム『Desert Bus』とは、アメリカのマジシャンコンビを主演としたメガドライブ向けミニゲーム集『Penn & Teller’s Smoke and Mirrors』に収録される予定だったゲームの一つです。そのゲーム内容はアメリカのアリゾナ州ツーソンからネバダ州ラスベガスまでの長い砂漠の一本道を、時折ハンドルの振れるバスでひたすら進むというもので、そのあまりの単調さから「史上最悪のゲーム」と言われることもあります。

それもそのはず、片道が実時間で8時間、ポーズ機能がないため一度始めれば途中でやめることは即ゲームオーバーに繋がり、ハンドルが振れる仕様のため放置もできない仕様。その上明確なゲームクリアは存在せず、気が済むまで単調な道を往復することとなります。

結局『Penn & Teller’s Smoke and Mirrors』が発売されることはなかったのですが、レビュワー向けソフトが流出したことで話題となり、これに目を付けたコメディーグループLoadingReadyRunが2007年に始めたのがチャリティーイベント「Desert Bus for Hope」です。

彼らはこの単調ながら無限に続けることができるゲーム性に注目し、寄付金額によって本作のプレイ時間を延ばすという仕組みでイベントを開催。開催当初より2万3千ドル近い寄付金を募ることに成功しました。それから本イベントは毎年開催され、現在までで累計約830万ドルもの寄付を集めています。これらの寄付金は全て、病気の子供たちの生活を改善する登録慈善団体Child's Playへと寄付されています。

寄付金額による時間の延長は1時間1ドルから始まって追加の1時間に必要な金額が7%ずつ増える仕組みとなっており、100万ドルの寄付で約1週間のプレイ時間となります。この間『Desert Bus』をプレイするだけではあまりに退屈ということで、イベント中様々な催しや視聴者から受け付けたチャレンジにも挑戦しています。

チャリティーイベント「Desert Bus for Hope」は現地時間11月12日午後2時より開催です。『Desert Bus』に興味を持たれた方はイベントに合わせて、Android/iOS版やVR版で遊んでみるのもよいかもしれません。


Razer Kraken Mercury White ゲーミングヘッドセット RZ04-02830400-R3M1
¥6,480
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《焦生肉》
焦生肉

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

【注目の記事】[PR]

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 嗚呼…『FF14』の「エルピスの花」が… フラワーライトの「葉っぱが折れている」という問題多発でスクエニが交換対応実施

    嗚呼…『FF14』の「エルピスの花」が… フラワーライトの「葉っぱが折れている」という問題多発でスクエニが交換対応実施

  2. 「にじさんじ」と「ホロライブ」が連携―VTuberを誹謗中傷から守る共同声明を発表

    「にじさんじ」と「ホロライブ」が連携―VTuberを誹謗中傷から守る共同声明を発表

  3. 『デモンズソウル』眼下に広がるボーレタリアの城下町を歩く一風変わったModが登場

    『デモンズソウル』眼下に広がるボーレタリアの城下町を歩く一風変わったModが登場

  4. 小島秀夫監督、オスカー受賞を“博物館で体験”……「嘘から出た実」に期待の声も

  5. 収録ボイスは9,000行以上!DLC級の規模な『スカイリム』大型Mod「Warden of the Coast」リリース

  6. 【G-STAR 2022】公式コスプレイヤー撮影会に振り切った『NIKKE』が大盛況!アリス、ラピ、ネオン、プリムら揃い踏み【写真69枚】

  7. 【G-STAR 2022】『NIKKE』アリスの公式コスプレイヤーの笑顔が最高に愛らしい【写真18枚】

  8. 『R-TYPE FINAL 2』PLUM1/100「R-9Aアロー・ヘッド」レビュー!フォースと合体したR-9Aはボリューム満点だった【特集】

  9. HBOドラマ版「The Last of Us」オリジナルキャラも登場する新トレイラー公開!

  10. アメコミを邦訳出版していたヴィレッジブックスが出版事業終了へ―アメコミゲームの原作がより触れづらくなりそう?

アクセスランキングをもっと見る

page top