プロeスポーツチーム「野良連合」がGOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキットを展開-ボングが貰えるキャンペーンを実施中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プロeスポーツチーム「野良連合」がGOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキットを展開-ボングが貰えるキャンペーンを実施中

プロeスポーツチーム「野良連合」とGOODCHILL湘南のコラボで生まれたゲーミングリキット。現在Twitterキャンぺーンが実施されています。

ゲーム文化 その他
プロeスポーツチーム「野良連合」がGOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキットを展開-ボングが貰えるキャンペーンを実施中
  • プロeスポーツチーム「野良連合」がGOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキットを展開-ボングが貰えるキャンペーンを実施中
  • プロeスポーツチーム「野良連合」がGOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキットを展開-ボングが貰えるキャンペーンを実施中
  • プロeスポーツチーム「野良連合」がGOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキットを展開-ボングが貰えるキャンペーンを実施中
  • プロeスポーツチーム「野良連合」がGOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキットを展開-ボングが貰えるキャンペーンを実施中
  • プロeスポーツチーム「野良連合」がGOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキットを展開-ボングが貰えるキャンペーンを実施中
  • プロeスポーツチーム「野良連合」がGOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキットを展開-ボングが貰えるキャンペーンを実施中
  • プロeスポーツチーム「野良連合」がGOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキットを展開-ボングが貰えるキャンペーンを実施中

プロeスポーツチーム「野良連合」は、GOODCHILL湘南と共同でゲーミングリキット(CRD)をリリースしました。

CRDは、「カンナビジオール」の略称で健康食品などとして流通しているCBDの成分をブレンドし、結晶化を抑制する処理を施したもの。現在、同商品を5,000円分以上購入した先着10名へ向けて、510規格のアトマイザーに対応したボングが貰えるキャンペーンを実施中です。

今回、展開されているゲーミングリキットの種類は下記の通り。

  • 「エナジーライム」

    大麻成分のうち、リラックス効果の高いCBD系の成分をブレンドし、結晶化を抑制する処理を施したものがCRDと呼ばれる物質。「エナジーライム」に使用しているCRDの構成は次のようになっています。なお、全て天然の大麻から採取し違法成分を取り除いた100%天然成分で構成されています。

    ※構成成分:CRD(CBN>CBD>CBC>CBG>CBDV>CBT>CBL)

  • 「しゃがみ撃ち」

    精神作用の強いTHCとHHCの2種類の成分は日本では違法であるため、似た効果を持つTHCO、HHCOなどの化学合成した成分を利用。一部THCVなど天然の違法ではない成分も利用しています。同成分は眠くなったり、マンチーと呼ばれる空腹感を引き起こしますが、これらの効果はゲームには向いていないため、眠気と空腹感を抑制するTHCVを添加して調整しています。

    ※構成成分:THCO85%+CRD(CBN>CBD>CBG>CBGA>CBC>CBDV>CBT)6%+カンナビスプロファイルテルペン5%+THCV4%

  • 「インジャー」

    前述のようにTHCOはどうしても眠くなったり、空腹感を感じてしまいます。そこで、「インジャー」はゲームの合間にしっかりリラックスできるよう、心地よいゆったり感のおやつタイムのようなイメージで成分を調整。「エナジーライム」とは違う成分構成のCRDを使用しています。

    ※構成成分:THCO45%+CRD(CBD64+%、CBC16+%、CBG7+%、CBN2+%、CBDV0.3+%)45%+カンナビスプロファイルテルペン5%CRD(CBN>CBD>CBC>CBG>CBDV>CBT>CBL)

なお、今回の取り組みのきっかけについて弊誌が伺ったところ、GOODCHILL湘南の担当者は「日本においては大麻は違法薬物ですが、海外からの情報などの影響で、大麻に対する正確な理解が大きく進みました。ドンキホーテなどの大企業もCBD製品に参入しており、サーフィンや格闘技などのスポーツ界にも広まっています。そこでカンナビノイド製品と非常に相性のいい、ゲーム業界にもこの文化を浸透させようとお声がけさせていただきました」とコメント。

CRD(ならびにCBD)については「タバコやアルコールなどのように、多少のアングラ感とリスクを楽しみながら節度を持ってやる大人の遊びです」と加えました。興味がある方は、節度を持った楽しみ方を心がけましょう。

《ジュイス内藤》
【注目の記事】[PR]

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 嗚呼…『FF14』の「エルピスの花」が… フラワーライトの「葉っぱが折れている」という問題多発でスクエニが交換対応実施

    嗚呼…『FF14』の「エルピスの花」が… フラワーライトの「葉っぱが折れている」という問題多発でスクエニが交換対応実施

  2. 「にじさんじ」と「ホロライブ」が連携―VTuberを誹謗中傷から守る共同声明を発表

    「にじさんじ」と「ホロライブ」が連携―VTuberを誹謗中傷から守る共同声明を発表

  3. 『デモンズソウル』眼下に広がるボーレタリアの城下町を歩く一風変わったModが登場

    『デモンズソウル』眼下に広がるボーレタリアの城下町を歩く一風変わったModが登場

  4. 小島秀夫監督、オスカー受賞を“博物館で体験”……「嘘から出た実」に期待の声も

  5. 【G-STAR 2022】公式コスプレイヤー撮影会に振り切った『NIKKE』が大盛況!アリス、ラピ、ネオン、プリムら揃い踏み【写真69枚】

  6. 【G-STAR 2022】『NIKKE』アリスの公式コスプレイヤーの笑顔が最高に愛らしい【写真18枚】

  7. 収録ボイスは9,000行以上!DLC級の規模な『スカイリム』大型Mod「Warden of the Coast」リリース

  8. 『R-TYPE FINAL 2』PLUM1/100「R-9Aアロー・ヘッド」レビュー!フォースと合体したR-9Aはボリューム満点だった【特集】

  9. アメコミを邦訳出版していたヴィレッジブックスが出版事業終了へ―アメコミゲームの原作がより触れづらくなりそう?

  10. メガドライブ向け新作シューティングを古代祐三氏が開発中!完全オリジナル作品

アクセスランキングをもっと見る

page top